calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

楽天トラベル

楽天

なんでやねん!

今日は大阪へ移動。

表題に深い意味はありません!笑

勝手なイメージです。

 

大阪に行く前にボートショーに寄って、いつもお世話になっている業者さんへの挨拶回り等々。

一年に一度しか顔を合わせて話が出来ないので、大事な時間です。新しい情報も沢山聞けました。

 

午後から大阪へ移動し、明日から大阪府立大のコーチングです。

が、大阪北港では練習が出来ない(詳細は伏せますが諸事情でハーバーを使用してのコーチング不可)ので、明日から新西宮でのコーチングになります。

 

到着したら、部員の皆さんからこんな素敵なプレゼントが^^

そう、わたし今月が誕生月です^^;

ありがとうございます笑

めっちゃ嬉しいサプライズでした😄

 


2017全日本インカレin福井

今日から全日本インカレ会場の福井県若狭湾。

今回は東北大ヨット部のコーチングです。

空が高い^^;

秋ですね〜

そして、

うねりがデカイ^^;

午前中は風が無くてもうねりがデカすぎて出艇禁止^^;

 

ここは日本海で北が外海になります。

北風が沖からの風。

微風での練習でしたがシフトが大きくパフもまばら。

フリートの上位と下位の距離差がもの凄いことになっています。

こりゃ〜難しい^^;

そして、どのチームにもチャンスがありそうです^^;

 

明日は受付・計測・主将会議・開会式です。

 

 


新入部員

ゴールデンウィークまっただ中!

新入部員がほぼ決まったチームも多いと思います。
情報によりますと、北大ヨット部は24人!すごいです。これで総勢54人の大所帯になり復活してきましたね。
多分、気候的にはヨットに乗れる期間が日本一短い学連ヨット部のはずです。海の競技なのにこれだけの部員数を獲得するには、すごい努力をなされたことでしょう。
また今年も見に行かなきゃ^^;

そしてその更に上を行ったのが九州大ヨット部。
選手26人、マネージャー11人の合わせて37人だそうです。新入部員だけでですよ?
https://www.facebook.com/groups/526629434028814/permalink/986525444705875/

さすがです。去年の全日本インカレでは総合5位に入賞した国公立大。推薦入部の無いチームが結果を残すために行う努力は並ではありませんね。

「新入部員が37人もいたら、うちには入りきらないので無理」なんて声も聞こえてきそうですが、それは私に言わせれば妥協です。「出来るけどやらない」ではなく「出来なくてやれない」だけ。それだけの部員を入れてみてから言ってみたら?という話です。

推薦入部の無いチームは、選手の「素質」を考えると「n数」が多い方が可能性が高くなるのは当たり前。乗れる時間が少なくなるから部員を減らすなんて正しいですか?だったら乗れる時間を増やす為に何が出来るのかを考える方が、正しい苦労ではないですか?ポジティブな苦労をしたチームの方が強くなるし、人間的な成長も圧倒的でしょう。

社会に出ると良く耳にしますが、「出来ない理由を考えるのは簡単。どうやって出来るようにするかを考えるのが仕事」。
出来ない理由を述べることなんて誰でも出来ますもんね。耳が痛い人はいませんか?(笑)いや、自分も他人事のように言ってられません(-_-;)
 

全日本インカレin小戸

全日本インカレは早稲田の完全優勝で幕を閉じました。

早稲田の皆さん、おめでとうざいます。(写真が遠くてごめんなさい。)
色々なところで情報が乗っていますので割愛(笑)
<総合結果>
1位 早稲田大   475p
2位 同志社大   629p
3位 慶應義塾大  720p
4位 日本大    797p
5位 九州大    819p
6位 関西学院大  834p

国立の九州大が5位入賞がすごい!ヨット推薦入学はなく、独自で強化していなければならない国立大の中で総合入賞というのは快挙です。
高校セーラーがあえて九州大ヨット部を選んで勉強で九大に入り(この時点で並大抵ではない^^;)、なおかつヨット部を続けるなんてスゴイ!経験者というだけではインカレで結果を残せる訳でなく、しっかりと練習に取り組まなければ入賞など夢のまた夢。
すばらしい快挙です。おめでとうございます。

金沢大は総合14位。全国の強豪にまったく歯が立ちませんでした。私が見るに、夏の近畿北陸予選通過で燃え尽きてしまったかな…と。夏の予選前と今回の全日本前の努力・熱意の差が大きすぎました。予選後の「満足してしまった感」を早い段階で修正すべきでした。予選後から全日本までに一度も行けなかったのが反省です。

近畿北陸水域では、京都大も同じく予選通過で燃え尽きてしまったのではないでしょうか。。。?

東北大は総合13位と、近年になく大きく成長してきました。
万年最下位からの脱出。そして目標は総合10位以内。参加するだけでなく、結果を出す方向に少しずつ進歩してきています。来年は更にもう一段回上がりたいところです。

さて、私は今日から移動。一人なのでフェリーを使いますm(_ _)m
午前中は仕事して午後は博多観光かな^^;夕方のフェリーで大阪へ行き、明日には金沢へ行ってレスキュー艇の返却。そのまま石川県七尾で行われる全日本スナイプに参加です。まだまだ帰りまテン^^;
 

全日本インカレ最終日

本日4日目にして最終日。朝から7〜9m/s近い強風が吹いています。

通常通り出艇し、第7レースを消化中。

はたして勝負の行方は…!?
 

全日本インカレ2日目、3日目

昨日も風が無くノーレース。
残り二日間で8レースを予定し、本日は5レース予定というタフなレガッタとなります。

午前中に2レースを消化した後、一旦AP/H。10m/sオーバーのサバイバルチックなレースでした。
午後からレース海面を移動して内海のハーバー前でレース。
今現在4レース目を実施中。
風は7m/s程度に落ち着いています。

2レース目まで暫定で総合は早稲田が2位の同志社を122p(手計算です)離してダントツ!
しかし、3レース目の速報ではスナイプが日本大(3,6,8)、慶応大(2,10,11)、明海大(1,5,7)と大爆発。混戦になる模様です。

※先ほどの速報
3レース総合暫定
早稲田 169p
慶応大   287p
同志社 304p
関西学 343p

全日本インカレ初日

本日は風が安定せずノーレース!!
明日以降へ持越しです。明日は4レースを予定かな?

 

博多10

今日は計測(スタンピング)と開会式。

いよいよ明日から全日本インカレ本チャンが始まります。
今日の博多湾も一日穏やかな微風。ここに来て10日間で吹いた日は4日。あとは微風。さて、本番はどうなるのでしょうか。
予報では天気は下り坂で、吹く日がある模様。
良いレースが出来ることを期待しましょう。

博多ナイン

今日の博多湾は穏やかな軽風に。

ここのところ日替わりで軽風⇔強風を繰り返していますね。
今日も合同でレース練習を行っていました。

が、北陸地方の弱小チームなんて相手にもされません(T_T)
遠くから様子を眺めていました(@@)
やはり早稲田、関西学、同志社など強豪校が目立って前を走っていましたね。

今日でほぼ全ての大学が搬入されてきました。
北海道からも今日到着^^;夏以来の再会です。小戸で会えて(予選通過出来て)よかった^^;

北海道からの運送費は大変です。学生さんはスゴイ金額を自己負担しています(-_-;)
地方のセーリング競技事情は本当に大変です…

明日は8時半から計測開始。15時から主将会議からの開会式。
はたして計測は間に合うのだろうか…(-_-;)
 

博多8

今日の博多湾は吹きました。

吹き始めはブローでmax9m/sくらいかな?
その後少し落ち着いてきて、終日7m/s前後の強風コンディションでした。

各チームとも別々に各々調整。
合同レースのようなことはあまりありませんでしたね。

夕方頃に金沢大、東北大、中央大で合同コース練習。
皆、礼儀正しく練習に参加してくれました^^

金沢大は初めて経験する「うねり」の翻弄されて、まだ船を真っ直ぐ走らせることが出来ません。コース練習では常に惨敗(>_<)

東北大が良く走っている印象です。470は3艇が新艇になり、レギュラー6人中4人が高校ヨット部からの経験者(推薦ではなく普通に受験入学)。近年になく条件が整ってきています。

インカレとは関係ありませんが、お疲れモードなので少々ボヤキを…
ずっと小戸にいながら仕事をしているのですが、一杯一杯で中々追いつきません(-_-;)
仕事はam7時半から始まり、8時半から車で宿舎(山奥)→ハーバーへ約50分かけて移動。その間に車内でおにぎりを1個頬張り朝食。10時には出艇して16時半頃着艇して18時半までハーバーでお仕事。19時にヤマトで出荷作業をして宿舎に20時に着いて晩飯、ミーテイング、風呂で23時(-_-;)そこから0時まで仕事して就寝zzz
そろそろ限界だ(≧▽≦)!←合ってない

博多セブン

今日は強風波浪注意報が出ていましたが、予報通り強風波浪に^^;

午前中の早い段階で急速に風が吹きあがりました。
多くのチームは出艇をしていませんでしたね。
今日は艇整備に勤しんでいました。

久しぶりに少々時間が取れたので、軽くトレーニングしたらまたまた体がビックリしてしまって…
背中がイタイ(^_^;)
長期遠征なのでウェア一式持っているのですが、今日初めて使いました^^;こんなんじゃダメだ(-_-;)

全日本インカレの後には全日本スナイプがあります。
体が動く状態にしておかなければ…^^;
こんなんじゃダメだ(-_-;)
 

博多6

今日も穏やかな一日。

朝から無風で雨がパラつく天気。
お昼頃に風が入ってきて皆出艇。レース海面では合同レース練習を行っていました。
日経大、同志社、早稲田、関西学などハイレベルなレース練習でした。

風向は今日も北っ気、微軽風で不安定な感じでしたね。
それでも強豪校は安定して上位を走っていました。

たまにイルカを見かける気がするのですが、玄界灘にイルカはいるんですかね。。。
(ダジャレではアリマセンm(_ _)m)
 

博多5

今日は多くのチームが小戸入りしました。
ハーバー内のバースもほとんど埋まってきましたね。

朝から無風。お昼頃から北の風が入り始めて一日軽風に終始しました。
風向は330度前後で結構大きくシフト。周期は長めで、毎回「パシッ」とシフトするわけではなく、タックポイントが難しいと感じます。

私は今日もスナイプで出艇。金沢大は授業の関係で半分以上の選手が来れていませんでいた。私は代打で練習相手に。明日から全ての選手が揃います。私も明日からはコーチボートです。
 

森戸へ

昨日は森戸海岸へ

 

森戸で船台を引いたのは学生の時以来20年ぶり^^;あまりに久しぶりだったので思わず自分撮りです^^;

 

電気通信大ヨット部のコーチングでした。部員が全部で8名でスナイプクラスで活動しています。

昨日は1年生が休みで5名。浜から出艇するのも大変です。昨日は着岸時に沈して浜に打ちあがってマストが刺さってTopがグニャリ(T_T)オ〜ノ〜

 

関東インカレで予選を突破し、関東インカレ決勝進出を目標に頑張っています。少人数で頑張っているのがエライ!来年は1年生を沢山入れなきゃいけませんね^^;

正味2回しか見ることが出来ませんでしたが、今回がきっかけとなって是非頑張って欲しいと思います。
 


コーチングin江の島

今日、明日は江の島でコーチング。

じぇんじぇん仕事が終わらないけど、次から次へと…(-_-;)

週末は逗子レガッタで光風(FIRST40)だし…(-_-;)

シーホッパー全日本のレポートを今週中に出さなければと…(-_-;)

う〜ん(-_-;)
 

北大ヨット部コーチング

今日は北大ヨット部のコーチング。
昨晩は到着してすぐに470の修理^^;
レース艇が衝突して困っていたようで、、、直し方を教えながら直してました。

これは朝ごはん。

久しぶりの合宿所泊で色々思い出しました。。。

北大ヨット部


小樽沖は超綺麗^^;

今回初めて沖に出たので…^^;
眺めも良く良いところです。

小樽は明日のお昼まで。
 

秋季関東インカレ

この3連休は葉山・森戸海岸で関東インカレ決勝が行われていますね。
今日が最終日かな?

九州も同じく九州インカレで、今日で出場校が決まります。

インカレ出場が決まってから準備になるので、宿とか大変かもしれませんね。特に今年は西宮開催なので宿が少なくて困ります^^;
 

コーチングin大阪

大阪でのコーチングを終えて、昨晩帰ってきました。

今回コーチングしたのは大阪府立大学ヨット部。幹部上級生が少なく、1,2回生を中心に25,6名の人数で活動しています。

活動場所の大阪北港ヨットハーバーでは、他に大阪市立大や追手門大のヨット部が活動しているようですが、人数も少なく1,2艇が出艇できるかどうかの状況でした。

北港ヨットハーバーで活動する学校は外からの情報がほとんど無い状況のようで、部の運営方法から練習の方法などなど内容が多岐に渡りましたね。

1回生なんて、私のことなんか知りもしないでしょうし、ましてはヨットのコーチなんて初めて見たことでしょう。外から来た人がいきなり練習メニューを見直してみると、キツイことばかり^^;相当面食らったと思います(^_^;)

ヨットって風が無い時に練習方法を知らないと、ただ座って漂うだけになってしまいがち。どんだけ楽なんでしょう^^;
でもちょっと待ってください?ヨットってオリンピック種目にもある「競技」なんです。陸上や水泳と同じように、練習は「キツイ」んです。成績を残す人は皆「アスリート」なんですよね。

目標は選手によって様々。選手の目標に合わせてメニューを組み、トレーニングを行います。いきなり「オリンピックを目指す」なんて誰もついて行けません。
「全日本インカレ出場」が目標であれば、それなりのキツさは求められることになりますが、若さの強みでしょうか、適応能力は高く2日目にはヨット部らしい練習が出来るようになりました。(みな「キツイ〜」なんて言ってましたがね(笑)練習で汗をかいたのは初めて?)


全国の高校・学連ヨット部は4月からは新入部員勧誘がスタートします。というか今日から争奪戦が始まっていることでしょう^^;是非頑張って多くの新入部員を獲得して下さいね!


コーチングin大阪

今日は大阪北港ヨットハーバーです。

昨晩は21時半に到着。それからミーティングが始まり陸上での動作シミュレーションが始まりました^^;外は真っ暗でっせー・・・(>_<)

宿は学生さんと同じ部屋で二段ベッド。最近なかなか体験出来ない、修行テキな環境です^^;
隣のベッドには、狭い寝床に男二人で布団にくるまる野郎のカップルが…(-_-;)
最近、府立大では野郎カップルが流行っているらしく、誰も関知せず@@
私は気になって全然眠れませんでしたよ^^;

そして今日は一日、風はあまり安定せず海上練習。。。
ハーバー前は河口になるので、引き潮の時の流れの速さが半端じゃありません。まるでベルトコンベアー^^;いや、ランニングマシンか…
走っても走ってもマークに辿りつけませんでした(>_<)



コーチングin金沢

今日も七尾です。

午前中は6m/s前後のフルハイクでガスティーなコンディション。午後は軽風から微風コンディション。ひたすら動作&スタート練習でした。

今日はスナイプ乗艇。12月のクリスマス合宿以来のスナイプなので、半分リハビリのような感じですね^^;
明日まで七尾で練習の後、船を積んで琵琶湖へ移動します。

明日は私の生誕41周年(本厄か!)です^^;


前線通過

今日は「前線の通過」のはずでした。

が、しとしと雨が続くものの全然荒れず@@?WindGURUでは40ktだったのに。。。

で、結局今日は一日offに。私はせっせとお仕事に。

明後日まで七尾です。

おっと、今日から東北大チームが遠征に来て合同練習を行います。そのまま週末の同志社ウィークへ突入です。

にしても、今日は体を休めることが出来てよかった^^;


合同合宿

現在、金沢には愛媛大・松山大が遠征に来ています。


金沢大のように60人を超える大所帯のヨット部をどのように運営し、またヨット経験者が居ない中で、どのように結果を求めて活動していくかを意見交換しながら良い部分を吸収し合うことが出来ればと思います。

また、今回は金沢大の新入部員勧誘の活動詳細を初めてしっかりと聞きました。実際にはとてもブログでは書ききれない程、緻密な作戦に基づいて勧誘活動していることに、あらためて驚かされました。

これまでは「それだけやったら20人は入部するわ」と思っていましたが、そうではなく「それだけやって20人の入部なのか・・・」というくらい、それはそれは緻密な事前準備・作戦ですね^^;

日時、時間帯、実行場所、チーム編成、事前練習etc
それぞれの学校によって異なる勧誘環境に合わせた作戦が必要ですね^^;

また、他の部との争奪戦もあるのでスピードが重要のようです。いかに早い段階で試乗会につれてくるか。

そしてその試乗会でいかにヨット部の魅力をアピールし、入部を決意させるか。試乗会してヨットに乗せるだけでは、遊び感覚で試乗に来るだけになってしまい成果を上げることは難しいようです。

部員一致団結しての一大イベントですね^^;


コーチングin金沢

 金沢コーチング3日目。

七尾は吹いてます。出艇時は7m/s前後でしたが、お昼には15m/sを記録。その前に安全上の問題点が色々とありすぎて早々と上がっていたのが幸いでした。

前線通過後、昼過ぎに風が落ち着いてきたので再度出艇です。
午後は私はスナイプで出艇。

実は、今日はウェアのテストも兼ねてました。
今日のウェアは「GILL Steamer Wetsuit 」

http://bestwind.ocnk.net/product/186(定価:34,000円)

GILLが冬用に開発したウェットスーツのフルスーツタイプです。ウェットスーツの中にはzhikハイドロフリースのベースレイヤーを着用。今日は寒かったので、チタントップも着用してみました。

結果は抜群。暖かかったです。これで安心して販売することが出来ます。
よくお客様からウェットスーツの性能をお問い合わせされますが、自分が使用しないことには「暖かい!大丈夫!」なんて言えませんものね^^;

身長176cm/体重62kg
ウェットソックス(S)、ハイクアウトブーツ、ネックウォーマー、セーリングキャップ(ともにGILL)、ベースレイヤー(zhikハイドロフリース上下S、zhikチタニウムトップM)、デッキビーターM、ショートスパッツM(ともにzhik)

暖かさを保つコツは「濡れないこと!」(笑)
ウェットソックス、ネックウォーマーで首、足首からの水の浸入を防ぐだけで暖かさはだいぶ違いますよ^^v


あまりイケテないセーリング中の写真ですが。。。一番右のヒールしてもスキッパーがあまり起こしていない艇が我々です^^;
しかも今日のフルハイクで腰を少々痛めました(>_<)
只今、シップとコルセットで凌いでます。。。(T_T)

コーチングin金沢

昨日、お昼に到着し午後から練習に混ざりました。

今回は同志社ウィーク前ということもあって、コーチボートメインではなくスナイプ乗艇で一緒に練習をしています。

上がってから若者たちと一緒に走ってトレーニングして^^;いや〜この歳で学生と一緒にトレーニングが出来るなんてね^^;
最近、ベテランスナイパーのトレーニングが流行っているみたいです。


さてこの時期、人数の多い学連ヨット部の練習では上級生と下級生のレベル差が大きく、練習メニューに悩むことが多くあると思います。ホント悩めるところですね^^;

毎晩遅くまで話し合いを重ねながら、成長する方法を探り続けます。寝不足です(-_-;)


暖かい仙台

そんな日もあります。

今日の松島海岸は暖かかったです^^
風も穏やかな一日でした。

練習してギリッギリまでミーティングしてぎりぎり電車に間に合って、神奈川に帰ってきたら早速くしゃみが止まりません(>_<)

花粉キライo(T^T)o

詳細はまた明日!


やっぱり仙台

寒し(-_-;)

やっぱり仙台は寒かった(>_<)ハーバーには普通に雪が残っています^^;

江の島あたりじゃ考えられませんよね。。。^^;

東北大学ヨット部は現在、松島海岸に場所を移しての合宿です。

日本でも有数の景勝地として有名ですが、2年前の震災でここも大きな被害を受けたそうです。ハーバー施設も津波に襲われ、復旧作業は大変だったと聞きました。

この景勝地の隅っこの一角を借りて合宿しています。合宿所は無いので仙台から通いです。毎日の通いはやっぱり大変ですね。。。

今日の練習では良い風が吹きました。

これはハイクアウトの練習。クルーは足の裏しか見せません!!
が、今は保って30秒^^;残念。これを頑張って10分間×3レグ×3レースが最終目標ですね^^;学生の皆さんはまずはハイクアウトを頑張りましょうね^^v
ハイクアウトの出来ない私が言うことでもありませんが、スナイプは引いて起こすのがボートスピードupへの最短コースです^^;

明日の予報は30ktオーバー。海上練習が出来るかどうか難しいところです。この時期、学連セーラーが学習するべきこととしてチーム運営がありますよね。
安全を優先させつつ成長もしなければいけません。学生主体で練習しているチームはこのバランスを保つのがとても難しいと感じると思います。

限られた環境の中でいかに練習効率を上げて合宿を運営するか。優先順位をつけて、計画・実行・検証を繰り返し成長につなげます。その訓練がレース結果にも繋がるし、また将来必ず役に立ちますよ^^
間違いありません。


関東インカレ予選結果

春の関東インカレ予選結果です。

<Aブロック>
■470級
1位 慶応大
2位 横国大
3位 学習院
4位 明治大
5位 東京大
6位 東京海洋
7位 立教大

■スナイプ級
1位 慶応大
2位 明治大
3位 横市大
4位 学習院
5位 首都大
6位 東京海洋
7位 立教大

<Bブロック>
■470級
1位 早稲田
2位 日本大
3位 中央大
4位 明海大
5位 法政大
6位 東工大
7位 東京経済大

■スナイプ級
1位 早稲田
2位 明海大
3位 日本大
4位 法政大
5位 東工大
6位 中央大
7位 東海大

といった結果でした。
5/3〜5が決勝大会となり、2012春インカレの覇者が決まります。

私はBブロックのレースを見ていましたが、東工大の活躍が目を引きましたね。誰か経験者が入っているのでしょうか?また、スナイプ級2位で予選を通過した明海大も良く走っていました。

決勝では、予選の結果から早稲田vs慶応大の図式になるのか、それとも全日本インカレ覇者・日本大が巻き返しを図るのか?日大は1年生スキッパー(若林友世選手:トルコOPワールド女子チャンピオン)にもレースを経験させていましたし、決勝での戦略が楽しみです。

両クラス、しっかりとまとまっているのは早稲田でした。レース展開も見事で、なにしろ崩れないし手堅い。予選での横文字は1レース目の1艇だけで、それも1年生スキッパー(小泉颯作選手:山口国体SS級チャンピオン)のデビューレース。途中経過はどうあれ最後は「早稲田」のような強さを感じました。

決勝大会までの3日間、各チームとも調整に入っています。


関東インカレ予選2日目in葉山

 今日は関東インカレ予選の2日目で葉山へ。今日の葉山新港は、OP(70隻)、テーザー(20隻くらい?)、インカレ(20隻くらい)の3レガッタ掛け持ちでごった返し^^;完全にキャパオーバー気味でした。。。

しかも、あぶずり港の朝市と重なって、朝から駐車場は大渋滞!レースに間に合わないのもまずいので、葉山新港の計らいでOP関係遠征組はハーバー内のスペースへ駐車。リビエラリゾートが指定管理者になってからは、トップの臨機応変で柔軟な対応と、有能なスタッフによって本当に使いやすいヨットハーバーになりました^^

レース詳細、成績は明日!

関東インカレ予選途中経過と順位修正

昨日の関東インカレBブロック予選1日目結果です。

■470級
1日本大   91p
2中央大   97p
3早稲田  102p
4明海大  147p
5東工大  182p
6法政大  191p
7東経大  252P

■スナイプ級
1早稲田  60p
2明海大  100p
3日本大  104p
4法政大  164p
5東工大  191p
6中央大  199p
7関東学  241p

一昔前、「関東6強」と言われていた時代がありました。
日本大、早稲田、明治大、慶応大、関東学、法政大がそれです。今は勢力図がかなり変わりましたね。部員数の減少で両クラス出場できるチームが激減してしまいました。

名門、関東学院は部員数の減少でスナイプクラスのみ2艇でのエントリーです。中央大も今年は新入部員14名総出で春インカレに臨んでいるそうです。ヨット未経験者の学生さんがレースに参加しているのには驚きましたが、ヨットが好きになってくれると良いですね。中々経験できることではありませんし^^;

色々な意見はあるでしょうが、限られた環境の中でそれぞれがベストを尽くすことに変わりはありません。安全最優先であればOKでしょ。

そういえば、昨日の手計算に東工大さんが載っていませんでしたね。ゴメンナサイ。両クラスとも5位は立派。部員数も多く勢いがあります。
ヨット部hpはこちら→http://titechyacht.nomaki.jp/


関東インカレ

本日、日曜日はBブロックの日。昨日はAブロック。関東学連は加盟数が多すぎて、一度にレースが出来ません(>_<)

予選で2ブロックに分けて、上位7校が決勝へ進むことが出来ます。それでも7校×3艇×2ブロック=42艇で決勝を戦うことになります。

◎Aブロック
■470級
1慶応大  46p
2横国大 145p 
3東京大 145p
4学習院 173p
5明治大 174p 
6海洋  187p
7芝浦工業225p
 ■スナイプ級
1慶応大  39p
2明治大  98p 
3首都大 137p
4海洋大 152p
5学習院 169p
6横市大 183p
7立教大 201p

Bブロック(手計算です)
■470級
早稲田、日本大、法政大、明海大、中央大
■スナイプ級
早稲田、日本大、中央大、明海大、法政大

くらいの順番の模様です。
若干の前後はありますが・・・そこはゴメンナサイ(-_-;)

 今日は20°〜40°の風向で3〜5m/sの軽風でした。曇り空で気温は上がらず、最後まで北っ気の風が残りましたね。北風と東風の勢力争いでシフトが大きく難しいところはありましたが、順当に強い大学が上位に並んでいます。

次は来週の土日を使って、同じく予選2日目。GWを使って決勝が行われます。


| 1/2PAGES | >>