calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

楽天ショップ

楽天トラベル

Amazon

クレジットカード決済が可能になりました

先日、バルクヘッドマガジンへ広告掲載のお話の際に告知しておりましたが、当社BEST WINDオンラインショップでクレジットカードの利用が可能になりました。長らくお待たせ致しました。

これまでは、代金引換支払いの際にのみクレジットカード利用が手数料ありで可能でしたが、今後は手数料無しでクレジットカードがご利用いただけます。

審査を通したり、システム組んだりで中々大変な作業でした^^;

 

今後ともBEST WINDオンラインショップをよろしくお願い申し上げます

m(_ _)m


セーリングタイマー

今日はセーリングタイマーのお話。

レーサーの皆さんはスタートの際にジャンボウォッチを使用していますか?

マストに固定しておくタイプです。

スキッパーもクルーも見ることができるのでスタート前のパフォーマンスが腕時計と全然違ってきます。

具体的なメリットとして

・スタート前の周りの状況を見ることに縛りがない

・カウントをいちいちする必要が無いのでいつでも会話ができる

・周りの艇を牽制できる

こうやってマストに取り付けできます。シングルハンドもダブルハンドでもOK

 

腕時計だと、いちいち腕を上げて見なくてはならないので周りは見れなくなるし、カウントのせいで会話も牽制もできません。

しかもスキッパーからいちいち「あと何秒?あと何秒?あと何秒オォォォォ???」と叫ばれることありませんか?^^;

 

ジャンボタイマーを付ければクルーは一言、

「(マストに付いてる)時計見てください」

で済みます。

 

というか、スキッパーも自分で時間が分かるようにするための道具なので、クルーに聞いてる場合ではありません。

スタート前はクルーも忙しいんです!笑

いちいち腕時計なんて見てられない。

 

 

ウィンドでもこんな感じ↑

 

 

goodスタートにはジャンボなセーリングタイマーがmustアイテムです!^^

知ってました?

 


ヨット用サングラスのススメ

今日はサングラスのお話。

 

7月に入り日差しも益々強くなっていますね。

夏のセーリングにおいてサングラスは重要なアイテム。目を有害な紫外線から保護してくれます。

 

性能の低いサングラスは、有害な紫外線を目から取り込んでしまうので注意が必要です。

ヘタにレンズの濃いサングラスをかけると、暗くて瞳孔は開いてしまい紫外線をより取り込んでしまうので良くありません。

 

地表に届く紫外線には波長の異なるUV-A(~400nm)とUV-B(~315nm)が存在し、この両方をブロックする必要があります。

ほとんどのサングラスはUV-Bまではブロックしてくれるようですが、大事なのはUV-Aをブロックしているかどうか。

目安は「UV400」なのかどうかですね。

 

メジャーなブランド(OAKLYオークリーやRay-Banレイバン)などは性能が高いものが多いですが、価格がね、、、(~_~;)

海に落としたりするとメンタルがヤラれます…(T ^ T)

 

また偏光サングラスであることも、洋上では重要です。

海面の乱反射やギラツキを抑えてくれるので、マークも探しやすいしパフも見やすい。

 

結果、私がオススメしているのはGiLL社製のサングラスです。

http://bestwind.ocnk.net/product-list/60

性能はUV100%カットでなおかつUV400。紫外線対策は安心。

もちろん偏光レンズ(ポラロイド社製)です。

そして何より特徴なのはフローティング!浮いてくれます。

沈して流しても自分で拾えます。

波で飛ばされても、コーチボートに拾ってもらえます笑

 

価格も1万円程度なので、機能・性能・コストパフォーマンスからオススメのサングラスですね。セーラーの皆さんには、このくらいのグレードの製品を使用することをお勧めします。

 

長持ちさせるためにも保管には注意。

使用後は必ず真水で洗い、シオッてないように。そして皮脂を落とすのも重要です。

車のダッシュボードなど炎天下に置くと一発でダメになりますので注意してください。

 


オンラインショップ広告スタート!

いよいよバルクヘッドマガジンへ広告掲載を再開しました。

やはりアクセス数も増えますし、PV数はいきなり倍増^^;

広告効果は抜群です。

あとはこれを売り上げにつながらなくては^^;

 

機会損失しないよう、ある程度在庫も蓄えておりますが、当ショップではできるだけ価格を下げるために、受注発注商品を多く取り入れております。

低価格を維持するため、納期に少々お時間がかかることもございますが、予めご了承いただければ幸いです。

 

今後もBEST WINDオンラインショップをご贔屓に、何卒宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

 


おまけ1

先週はコーチングの前にGill JAPAN本社の(株)フォーチュンに寄りまして、

商品の確認やら仕入れやらの打ち合わせ。

ショップなので、実際に多くの商品を手に取って見られるのでとても便利。

 

このキャップはGill JAPANのオリジナル商品だそうです^^

立体刺繍になっていて、カワイくて女子ウケ抜群とのこと。

ロゴが立体刺繍でモコッとしています。

男の私には分からない”カワイイ”です^^;

 


オンラインショップ改装中^^

現在、オンラインショップを改装中。

http://bestwind.ocnk.net/

 

仕事の都合で、中々手を付けられませんでしたが、やっと今期より復活し、現在絶賛改装中です^^/

 

とはいってもリニューアルではなく、見易くレイアウトしているだけですが(^^;)

 

newモデルや新商品も随時アップしていきます。

 

新入部員さんのお財布になるべく負担がかからないように、リーズナブルな商品を集めています。是非ご紹介下さいませ^^/

 


暫く

しばらくは日本に居るというか会社に居るので、オンラインショップの宣伝です^^

 

GULドライスーツ2018年モデルが入荷しました。

珍しいレデイスモデル、主にWSサイズ。

 

ジュニアサイズ各サイズ(JS,JM,JL)

各種在庫ございますが、特に旧モデルは数少ないですのでお急ぎの場合はお早めに!

 

ウェットスーツ情報ですが、モデルチェンジにつき在庫が無くなってきている模様です。

zhikスーパーウォームの現行モデルは在庫なくなり次第終了。

 

GiLL4609 Thermoskin Suitも同じ状況です。

メンズ、レディスモデルとも少なくなってきています。

こちらもお早めに!

 

ウェットスーツの中に着る服(ベースレイヤー)にはご注意を!

下手なものを着ると保温力を下げてしまいます。

安価な登山用か、できればセーリング用のベースレイヤーを中に着用ください。

 

コスパ面からも私のイチオシはこちら↓

GILLハイドロhobe!特にpantsは貴重です。

 

ウェアについて詳しくはこちらを参照↓

http://blog.best-wind.jp/?cid=57072


衝動買い!

GILLからRaceシリーズのNEWモデル、WaterproofのBagpack新作が発売されました。

福井の全日本インカレでお披露目。思わず衝動買い!笑

 

当ショップでも発売開始です。

http://bestwind.ocnk.net/product/479

 

若狭和田浜は現在風無し(^^;)


ドライスーツ

久しぶりの更新です。

 

品薄だったジュニア用ドライスーツが入荷します。

 

また、追加で発注もしますのでご注文はお早めに!

 


zhik「アヴレア」amazing!

先日の関東スナイプで実際に着てみました、zhik「AVLARE」アヴレア。

これ、相当な代物です。

あまりの高性能に驚きました。詳しくは商品紹介ページで。

 

簡単に表現するとラッシュガードとハイドロTopとパドジャケの機能を一つにまとめた感じのハイテク素材です。

それぞれにはメリットデメリットがあって、だからこそ気温や風域によって使い分けるのですが、アヴレアは使い分けが不要。これ一枚で幅広いコンディションに対応できると思います。

 

ラッシュガードなどは夏は涼しいですが、雨や強風コンディションでは気化熱で肌寒くなりますよね?で、吹いたら上にパドジャケを着たり。

で、パドジャケを着たら着たで、少し風が落ちると蒸れたりフリー帆走では暑くて汗だくに^^;

 

今回アヴレア使ってみて感動しました。寒がりで用心深い私は夏でも基本冬支度。真夏でもパドジャケやチタンtopを必ず積んで出ていきます。が、今回はアブレア1枚で十分でした。

スプレー浴びても超撥水で濡れないから寒くない。フリーになって暑くなっても蒸れないから快適。クローズになっても冷えないから寒くない。もう最高でした。

 

これだけの高機能なだけあって、価格も24,900円と驚かされますが、価格と性能は比例していると思います。

サイズはこれまでzhikを利用している方はご注意を。私は通常SサイズですがアヴレアはMサイズでした。インポートサイズではなく国内サイズの感覚で良いと思います。

 

更なる高みを目指すセーラーにお勧めします。

 


| 1/8PAGES | >>