calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

楽天トラベル

楽天

大阪で

昨日は大阪でお仕事。

GiLL総代理店のフォーチュンへ。

 

フォーチュンが今年からdubarryの日本正規代理店にもなり、当社も販売契約を結ばせて頂くことに。アフターサービスがあり、dubarryブーツの弱点であったソールの修理ができるようになります。

 

今日から金沢です。


遅ればせながら…

オンラインショップからのお知らせです。

 

遅ればせながら、Amazon Payでのお支払いが可能になりました。

Amazonアカウントをお持ちの方は、煩わしい登録の手間が省けて超便利に!

 

ショッピングカートページの最下段、「レジに進む」アイコンの下にあります。

 

ぜひご利用くださいm(_ _)m

 


お上りさん

昨日はお仕事でAmazonジャパン本社へ

東京の目黒にあるのですが、完全にお上りさん^^;

都会でした。

 

アマゾン本社も斬新でした。写真でしか見た事がなかったのですが、エントランスにはレセプション(受付)とボルダリングが^^;本当にあるんだ…

 

さて、こちらは何でしょうか?

よく見るアマゾンの梱包箱ですが…

 

 

 

答え↓

 

 

 

アマゾンジャパンのフロアのエレベーター入り口です(笑)

遊び心満載^^;

 


仕事納めは…

世間は今日が仕事納めですかね?

 

今日から冬休みの会社も多いようですが^^;

 

当社の仕事納めは…

 

特にありません!^^;

 

オンラインショップは365日24時間営業ですし。

 

私もPCさえあればどこでも一応、仕事出来ますし^^;

 

商品の発送業務ですが、年末年始は12/30〜1/3の間だけお休みです。1/4からの発送となりますので予めご了承ください。

 

12/29までにご注文頂いた中で、在庫のある商品のみ発送可能となります。


師走!

師走!

 

年末のボーナスと給料日とクリスマスで需要が高まります^^

おかげさまでオンラインショップの方もご注文を多くいただいておりますm(_ _)m

お歳暮の時期と重なって配達状況が混み合っている模様です。

通常よりも少々お時間がかかりますこと予めご了承くださいませ。


スマートフォン対応しました

今日も引き続きオンラインショップ^^;

 

スマホ対応版を新規導入し、スマホの画面に合わせた設定ができるようになりました。

これまではPC版でしか見れず、拡大縮小の操作が面倒だったのですが、これが解消されました。

スマホからのアクセス数も多いので導入(`_´)ノ

 

より使いやすいページにアップデートしていきたいと思いますm(_ _)m

 


続々と

オンラインショップのレイアウトが少し変わりました。

 

特に左側「商品カテゴリー」の順番を整理し、探しやすくしてみました。慣れない間は多少ご面倒かもしれませんが何卒宜しくお願い申し上げますm(_ _)mペコリ

 

そして、新商品が続々入荷中です。

当ショップは、基本的にバーゲンセールは行いません。

なぜなら最初からSALE価格だからです(笑)

 

自分が購入した価格よりも安くなっていたらショックですよね!?当店では少なくとも同じシーズン内に価格が劇的に下がることはありません。

 

その代わり、SALE価格の代償として納期に多少お時間を頂いているものもございますので予めご了承ください。

ご注文の翌日届く商品もあれば1,2週間かかるものもあります。(メーカー在庫が無い場合はさらにお待たせしている商品もございますm(_ _)m)

 

たまに、掘り出し物みたいな価格の商品が埋もれたりしますので、宝探し感覚でネットショッピングをお楽しみください。


スーパーウォームX入荷しました

zhikのスーパーウォームXが入荷しました。

お待たせいたしましたm(_ _)m

 

〜最新の素材と技術を惜しみなく投入したフラッグシップモデル「スーパーウォームX」。ネオプレン素材を一新し、さらに柔らかく、よく伸びて、暖かくなりました。スーパーストレッチネオプレンの内側にハイドロベースをライニングすることで、素肌に触れる部分は常にドライ。さらに場所によって厚みを変えることで、柔らかさと動きやすさを高めています。〜

 

絶賛出荷準備中です^^;

お届けまで少々お待ちください!


メールが繋がりません(ーー;)

現在、メールサーバーがダウンしている模様です。

 

オンラインショップやその他ご連絡に対応できない状況です。

 

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、復旧まで少々お待ち下さい。

 

BEST WIND

高木


ウェット派?ドライ派?

冬のウェアの準備は進んでいますか?

段々と寒くなってきましたが、海に出る時に寒いようでは練習に身が入りません。

我慢大会に行くわけではないので、陸上で少し暑いくらいで海に出ないと縮こまっちゃってパフォーマンスを落としてしまいます。

 

ウェットスーツ派とドライスーツ派に分かれるところですが、ポジションや用途によって使い分けですね。

まず初心者にはウェットスーツが良いと思います。

というのも、ドライスーツは引っ掛けたりして破れると危険。ドライスーツの中に水が入ってしまうと重くなって、沈したら船に自力で上がることは出来ません。昔はよく事故がありました。。。

 

ウェットスーツは水が入ることが前提なので安心。ウェアと身体の隙間の水を体温で温めて保温します。といっても隙間があって水が大量にあると寒くて仕方ありません^^;

しっかりと身体にフィットしたウェットスーツが保温力をアップしてくれますのでサイズにはご注意を。

 

ポジション的には運動量が多く激しい動きをするポジションはウェットスーツでしょうか。

例)

・トラピーズを使用する、FJ、420や470のクルー

・レーザーやホッパーなどのシングルハンドでハードハイク&沈がセット^^;

・トイレを我慢したくない人(海中で用を足します。我慢は膀胱炎になるので絶対ダメ!)

 

ドライスーツ向け

・ダブルハンドのスキッパー(&スナイプなどハイクアウトポジクルー)

・この冬に初めて乗る初心者ではないセーラー

・寒いのが苦手&トイレの我慢が苦痛でない

・スーパー寒冷地^^;

 

ちなみに私は真冬はドライスーツです。

ゴアテックスを使用した最強バージョン(ムストーのMPX)を愛用。

なにせ寒いのが大の苦手でして~_~;

ちなみにGILLも上級ドライスーツとして絶大な人気。耐久性はNo.1。

 

 

そしてオンライショップからお知らせ。

しばらく欠品していたのですが、レディス用ドライスーツがまた入荷します。

 

zhikスーパーウォームXは11月下旬頃の入荷予定ですm(_ _)m

 


新作続々

この週末はインカレも終わりひと段落。

久しぶりに特に何も無い週末に。

 

オンラインショップの方を粛々と進めておりました。

お待たせしていましたお客様にはご迷惑をお掛けいたしましたm(_ _)m

 

しばらく遠征は無いので、冬支度に本腰を入れるところ。

新作も続々入荷中ですので是非ご利用くださいませ!

 


シート・ロープ類の販売始まりました

シート類、ロープ類の販売、始めました。

 

もともとシート、ロープの販売はしていたのですが、オンラインショップに掲載して販売するのが難しい^^;

1m/200円だけご注文頂いてしまっても、端数合わせになってしまいまして。。。

 

今回のご紹介はKAYAロープ!

KAYAロープは繊維織物の大国トルコのロープです。トルコや東欧は大きなヨットやボートが生産されており、古くから船具の生産国でもありました。KAYA社はハイテクロープのテクノロジーをマリンのみならず工業や高所作業等の現場にも供給する老舗ブランドです。すべてのロープは本国で受注生産されており、使用する艇種や用途に応じてカスタム生産されているのが最大の特徴です。
 

470級、420級、スナイプ級などのメインシート、ジブシート、スピンシート、ランチャーシートを取り扱いしております。

蒲郡の全日本インカレでも少し持って行きますので乞うご期待。

 

その他、Marlow社、Samson社、MAFFIOLI社も取り扱いしておりますので、お問い合わせよりご注文下さい。

 


オンラインショップ リニューアル

オンラインショップをリニューアルしました。

と言っても、レイアウトはほとんど変わらないので使い勝手は同じです。

表示サイズを変えて見やすくしましたので、PCの画面サイズに丁度当てはまると思います。

 

サイズチャートだけどうしても同じ場所に収まらず、最下段のフッターの中にあります。

分かりにくくてスミマセンm(_ _)m

 

何か不具合がありましたら教えて下さい〜^^;

shop@best-wind.jp


冬支度

先日、青山学院大学さんのコーチングに行った際に頂きました、葉山の茶屋「ラ マーレ ド chaya」の焼き菓子。

ありがとうございますm(_ _)m

さすが青学大!お洒落です(笑)

大阪府立大のマダムシンコに並ぶ感激です。

美味しくいただきました。

 

ちなみに葉山には小3から通っていますが、日影茶屋には行ったことが一度も無い^^;

 

 

さて、今日はドライスーツのお知らせです。

すでにドライスーツのご注文を頂いており、早くも冬支度が始まっています。

特価品はすでに残り少ない状況。

早い者勝ちですので、ご注文はお早めにお願いいたしますm(_ _)m

 

ジュニア用→http://bestwind.ocnk.net/product-list/29

 


クレジットカード決済が可能になりました

先日、バルクヘッドマガジンへ広告掲載のお話の際に告知しておりましたが、当社BEST WINDオンラインショップでクレジットカードの利用が可能になりました。長らくお待たせ致しました。

これまでは、代金引換支払いの際にのみクレジットカード利用が手数料ありで可能でしたが、今後は手数料無しでクレジットカードがご利用いただけます。

審査を通したり、システム組んだりで中々大変な作業でした^^;

 

今後ともBEST WINDオンラインショップをよろしくお願い申し上げます

m(_ _)m


セーリングタイマー

今日はセーリングタイマーのお話。

レーサーの皆さんはスタートの際にジャンボウォッチを使用していますか?

マストに固定しておくタイプです。

スキッパーもクルーも見ることができるのでスタート前のパフォーマンスが腕時計と全然違ってきます。

具体的なメリットとして

・スタート前の周りの状況を見ることに縛りがない

・カウントをいちいちする必要が無いのでいつでも会話ができる

・周りの艇を牽制できる

こうやってマストに取り付けできます。シングルハンドもダブルハンドでもOK

 

腕時計だと、いちいち腕を上げて見なくてはならないので周りは見れなくなるし、カウントのせいで会話も牽制もできません。

しかもスキッパーからいちいち「あと何秒?あと何秒?あと何秒オォォォォ???」と叫ばれることありませんか?^^;

 

ジャンボタイマーを付ければクルーは一言、

「(マストに付いてる)時計見てください」

で済みます。

 

というか、スキッパーも自分で時間が分かるようにするための道具なので、クルーに聞いてる場合ではありません。

スタート前はクルーも忙しいんです!笑

いちいち腕時計なんて見てられない。

 

 

ウィンドでもこんな感じ↑

 

 

goodスタートにはジャンボなセーリングタイマーがmustアイテムです!^^

知ってました?

 


ヨット用サングラスのススメ

今日はサングラスのお話。

 

7月に入り日差しも益々強くなっていますね。

夏のセーリングにおいてサングラスは重要なアイテム。目を有害な紫外線から保護してくれます。

 

性能の低いサングラスは、有害な紫外線を目から取り込んでしまうので注意が必要です。

ヘタにレンズの濃いサングラスをかけると、暗くて瞳孔は開いてしまい紫外線をより取り込んでしまうので良くありません。

 

地表に届く紫外線には波長の異なるUV-A(~400nm)とUV-B(~315nm)が存在し、この両方をブロックする必要があります。

ほとんどのサングラスはUV-Bまではブロックしてくれるようですが、大事なのはUV-Aをブロックしているかどうか。

目安は「UV400」なのかどうかですね。

 

メジャーなブランド(OAKLYオークリーやRay-Banレイバン)などは性能が高いものが多いですが、価格がね、、、(~_~;)

海に落としたりするとメンタルがヤラれます…(T ^ T)

 

また偏光サングラスであることも、洋上では重要です。

海面の乱反射やギラツキを抑えてくれるので、マークも探しやすいしパフも見やすい。

 

結果、私がオススメしているのはGiLL社製のサングラスです。

http://bestwind.ocnk.net/product-list/60

性能はUV100%カットでなおかつUV400。紫外線対策は安心。

もちろん偏光レンズ(ポラロイド社製)です。

そして何より特徴なのはフローティング!浮いてくれます。

沈して流しても自分で拾えます。

波で飛ばされても、コーチボートに拾ってもらえます笑

 

価格も1万円程度なので、機能・性能・コストパフォーマンスからオススメのサングラスですね。セーラーの皆さんには、このくらいのグレードの製品を使用することをお勧めします。

 

長持ちさせるためにも保管には注意。

使用後は必ず真水で洗い、シオッてないように。そして皮脂を落とすのも重要です。

車のダッシュボードなど炎天下に置くと一発でダメになりますので注意してください。

 


オンラインショップ広告スタート!

いよいよバルクヘッドマガジンへ広告掲載を再開しました。

やはりアクセス数も増えますし、PV数はいきなり倍増^^;

広告効果は抜群です。

あとはこれを売り上げにつながらなくては^^;

 

機会損失しないよう、ある程度在庫も蓄えておりますが、当ショップではできるだけ価格を下げるために、受注発注商品を多く取り入れております。

低価格を維持するため、納期に少々お時間がかかることもございますが、予めご了承いただければ幸いです。

 

今後もBEST WINDオンラインショップをご贔屓に、何卒宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

 


おまけ1

先週はコーチングの前にGill JAPAN本社の(株)フォーチュンに寄りまして、

商品の確認やら仕入れやらの打ち合わせ。

ショップなので、実際に多くの商品を手に取って見られるのでとても便利。

 

このキャップはGill JAPANのオリジナル商品だそうです^^

立体刺繍になっていて、カワイくて女子ウケ抜群とのこと。

ロゴが立体刺繍でモコッとしています。

男の私には分からない”カワイイ”です^^;

 


オンラインショップ改装中^^

現在、オンラインショップを改装中。

http://bestwind.ocnk.net/

 

仕事の都合で、中々手を付けられませんでしたが、やっと今期より復活し、現在絶賛改装中です^^/

 

とはいってもリニューアルではなく、見易くレイアウトしているだけですが(^^;)

 

newモデルや新商品も随時アップしていきます。

 

新入部員さんのお財布になるべく負担がかからないように、リーズナブルな商品を集めています。是非ご紹介下さいませ^^/

 


暫く

しばらくは日本に居るというか会社に居るので、オンラインショップの宣伝です^^

 

GULドライスーツ2018年モデルが入荷しました。

珍しいレデイスモデル、主にWSサイズ。

 

ジュニアサイズ各サイズ(JS,JM,JL)

各種在庫ございますが、特に旧モデルは数少ないですのでお急ぎの場合はお早めに!

 

ウェットスーツ情報ですが、モデルチェンジにつき在庫が無くなってきている模様です。

zhikスーパーウォームの現行モデルは在庫なくなり次第終了。

 

GiLL4609 Thermoskin Suitも同じ状況です。

メンズ、レディスモデルとも少なくなってきています。

こちらもお早めに!

 

ウェットスーツの中に着る服(ベースレイヤー)にはご注意を!

下手なものを着ると保温力を下げてしまいます。

安価な登山用か、できればセーリング用のベースレイヤーを中に着用ください。

 

コスパ面からも私のイチオシはこちら↓

GILLハイドロhobe!特にpantsは貴重です。

 

ウェアについて詳しくはこちらを参照↓

http://blog.best-wind.jp/?cid=57072


衝動買い!

GILLからRaceシリーズのNEWモデル、WaterproofのBagpack新作が発売されました。

福井の全日本インカレでお披露目。思わず衝動買い!笑

 

当ショップでも発売開始です。

http://bestwind.ocnk.net/product/479

 

若狭和田浜は現在風無し(^^;)


ドライスーツ

久しぶりの更新です。

 

品薄だったジュニア用ドライスーツが入荷します。

 

また、追加で発注もしますのでご注文はお早めに!

 


zhik「アヴレア」amazing!

先日の関東スナイプで実際に着てみました、zhik「AVLARE」アヴレア。

これ、相当な代物です。

あまりの高性能に驚きました。詳しくは商品紹介ページで。

 

簡単に表現するとラッシュガードとハイドロTopとパドジャケの機能を一つにまとめた感じのハイテク素材です。

それぞれにはメリットデメリットがあって、だからこそ気温や風域によって使い分けるのですが、アヴレアは使い分けが不要。これ一枚で幅広いコンディションに対応できると思います。

 

ラッシュガードなどは夏は涼しいですが、雨や強風コンディションでは気化熱で肌寒くなりますよね?で、吹いたら上にパドジャケを着たり。

で、パドジャケを着たら着たで、少し風が落ちると蒸れたりフリー帆走では暑くて汗だくに^^;

 

今回アヴレア使ってみて感動しました。寒がりで用心深い私は夏でも基本冬支度。真夏でもパドジャケやチタンtopを必ず積んで出ていきます。が、今回はアブレア1枚で十分でした。

スプレー浴びても超撥水で濡れないから寒くない。フリーになって暑くなっても蒸れないから快適。クローズになっても冷えないから寒くない。もう最高でした。

 

これだけの高機能なだけあって、価格も24,900円と驚かされますが、価格と性能は比例していると思います。

サイズはこれまでzhikを利用している方はご注意を。私は通常SサイズですがアヴレアはMサイズでした。インポートサイズではなく国内サイズの感覚で良いと思います。

 

更なる高みを目指すセーラーにお勧めします。

 


メール設定

いつもBEST WINDベストウィンドオンラインショップをご利用頂き誠にありがとうございます。
m(_ _)m

通常、ご注文頂きますと自動返信メールが届きます。
しかし携帯メールなどからご注文いただきますと、返信メールがブロックされてしまい確認が取れない場合がございます。

もしご注文の後に注文確認のメールが届かない場合、ブロックされないよう設定を変更するか、別のアドレス(PCアドレス)などをご使用頂きますようお願い致します。

BEST WINDオンラインショップ
高木

 

オンラインショップ

いつもBEST WINDオンラインショップをご利用頂き誠にありがとうございますm(_ _)m

今日はNEWモデルドライスーツの紹介です。
 

56,800円(税込)アンダーフリース付き!
ジュニア用 55,800円(税込)アンダーフリース付き!
http://bestwind.ocnk.net/product/433
ジュニア用→http://bestwind.ocnk.net/product/434

イギリスの老舗マリンブランド「GUL」から2016NEWモデルドライスーツが新発売となりました。
商品の詳細はオンラインショップに掲載されていますが、さすがNEWモデルだけあって色々と改良されています。
そして価格がリーズナブル!ワンピースアンダーフリース付きsetでこの価格は魅力だと思います。
(今のところ、setのみラインナップとなります。スーツ単体での販売はいたしておりません。。。)

いよいよ寒くなってくるこの季節、冬支度はお早めに!
こちらの商品は11月末頃に入荷の予定です。
ご注文はお早目にお願い致しますm(_ _)m


ウェットスーツ情報

今日はウェットスーツのお話し。

冬用のウェットスーツには
・フルスーツ(ワンピース)
・上下セパレート
の2種類があります。

セパレートタイプは気温によって使い分けが出来るので便利です。
ワンピースタイプは比較的安価。また保温力が高いセミドライタイプなどがあります。

暖かさは使っている生地によって変わり、価格が高い=暖かいと言えるのではないでしょうか。(あくまで比較ですが…^^;)

お勧めなウェットスーツはまずこちら↓
32,900円(税込)
GILLスチーマーウェットスーツ
最もリーズナブルな冬用ウェットスーツです。3/5mm生地を使用し保温性は十分。インナーと外に着るウェアを間違わなければ寒冷地でも十分です。
極端に寒い日は最下にあります「チタニウムトップ」を重ね着すればOK。春秋に主に着るチタントップですが、真冬に重ね着というオプションもあって便利( `ー´)ノ

暖かいウェットスーツの代表格はこちら↓
56,900円(税込)
zhikスーパーウォームスチーマー
セミドライのように水の浸入を防いでくれて暖かい。生地も保温性の高いものです。


zhikスーパーウォーム上下
こちらツーピースタイプ。上だけ、下だけを着て温度調節が出来るので、秋→春と長シーズン着れて重宝します。良いものは長持ちするもので、取り扱いを間違わなければ4年間は確実に使えますよ。

そして中に着るインナーのお話。これ、すごく重要です。
毎年この時期に説明していますが、ウェットスーツの中にラッシュガードを着る方が多いのですが、これは間違いです。直接ウェットスーツを着るのが嫌で着用しているようですが、ラッシュガードでは暖かくなりません。

ポリプロピレンのような透湿性の高いインナーを着ましょう。価格も5千円〜1万円と様々。
私のお勧めはこちら↓
6,980円(税込)
GILLハイドロホーブtop&pants

ウェットスーツやドライスーツの中に着れば間違いなく保温力をアップしてくれます。乾きやすいので手洗い&脱水で翌朝から着ることも可能です。

また、ウェットスーツの場合は足元の保温も大事。
ブーツだけでなく、ウェットソックスを組み合わせることで水の浸入を大きく防ぐことが出来ます。
4,000円(税込)

gillウェットソックス

ウェットスーツは、体とスーツの隙間の水を温めることになりますが、その水の量が少なければ少ない程、温めやすいわけです。したがって、
・体にフィットすること
・水が入りにくいこと
が暖かいウエットスーツの条件になります。
体に合わないダボダボなスーツはアウト!なわけです。

極寒の時にはオプションでこちら↓

13,900円(税込)
zhikチタニウムtop
春・秋シーズンに着る厚さ0.5mmのネオプレン素材。チタンコーティングがされていて保温性が高くて伸縮性に優れた、オールシーズン使用できる優れものです。
これをウェットスーツの上から重ね着することで雪の降るような寒い日を乗り切ることができるハズ^^;(私は寒いのが苦手なので、断言はできません…)

あとはスプレートップやセミドライトップなどでスプレーと風を防ぎ、ネックウォーマーとニットキャップで防寒すれば最暖!

初心者の方でウェアでお困りな事があればお気軽にご相談下さい。
shop@best-wind.jp


さて、私は今日から仙台へ。
明日から東北大ヨット部のコーチングです。
 


ドライスーツ入荷情報

昨日は葉山港のショップへお仕事。
今日は今月末頃に入荷予定のドライスーツの情報です。

ドライスーツはすでに先月から多くのご注文を頂いております。
そのペースをもとに発注数を決めているのですが、想定を少々上回っております…^^;

入荷予定のドライスーツは
クルーセーバーCirrus フロントジップドライスーツ Red S,M,L各サイズ
54,800円(税込)
定評のあるクルーセーバー社のドライスーツで、比較的安価の割に品質の良くておすすめです。軽量で使いやすく、ドライスーツを初めて使用する方にお勧め出来ます。

首周り、袖周りのゴムは3mmのネプレン(ウェットスーツ生地)を使用。足元はソックスタイプのラテックスゴムで、保温も優れています。フロントジップにより、一人で脱着が可能。内部サスペンダー付きなので、ドライのずり落ちを防ぎます。

もう一つはこちら↓
クルーセーバーsabre フロントジップドライスーツ (Mサイズのみの予定)
56,800円(税込み)
こちらの人気モデルが復活予定です。まだショップには掲載されていませんので数が確定するまで少々お待ちください。
このドライスーツの特徴は
・定評のあるクルーセーバー社のフロントジップドライスーツ。
・フロントファスナーが腰上までのコンパクトタイプで動きやすいのが特徴。
・首周り、袖周りのゴムは3mmのネプレン(ウェットスーツ生地)を使用。足元はソックスタイプのラテックスゴムで、保温も優れています。フロントジップにより、一人で脱着が可能。内部サスペンダー付きなので、ドライのずり落ちを防ぎます。
<サイズ参考>
M:171〜177cm

ジュニア用、小柄な女子選手用には
GUL ユース・レディース フロントジップドライスーツ(今のところJLサイズのみ)
51,000円(税込)
イギリスGUL社製ドライスーツ。GULは元々サーフィン系の老舗メーカーで、ラインナップがマリンアパレル全般に広がってきました。価格の割に品質は良く、こちらもおすすめです。
<サイズ参考>
JM:137cm - 150 cm
JL:150cm - 163 cm

今年はジュニア用ドライスーツが枯渇気味です。
クルーセーバーRazor ユース・レディース フロントジップドライ(アンダーフリース付き)(今のところJ3サイズのみ)
58,900円(税込)
軽量で使いやすく、ドライスーツを初めて使用する方ジュニアにお勧め。ファスナーが腰上までのタイプでコンパクト。ファスナーが動きを妨げ難いデザインになっています。ワンピースフリースインナー付き!
首周り、袖周りのゴムは3mmのネプレン(ウェットスーツ生地)を使用。足元はソックスタイプのラテックスゴムで、保温も優れています。フロントジップにより、一人で脱着が可能。内部サスペンダー付きなので、ドライのずり落ちを防ぎます。
<サイズ>
J3:125〜132cm

唯一、どのジュニアサイズも揃うのは
GILL ジュニアPROドライスーツ
69,800円(税込)
GILLの自信作。寒冷、ウェットなコンディションでもウェア内を極めてドライに保ちます。GILL素材中最も丈夫な5Dotオーシャンファブリックを使用。軽量ながらこの上ないプロテクション機能を発揮します。
耐久性、保温性、透湿性を高いレベルで兼ね備えた最上ランクのジュニアドライスーツです。
<サイズ>
JS:128cm〜134cm
JM:140cm〜146cm
JL:152cm〜158cm

ドライスーツをご購入予定の皆さまへご注意点です。
・ハイクアウトによる生地の摩耗を防ぐよう、保護用にハイクアウトパンツやサーフパンツなどを履いて使用下さい。
・ソックスゴムを保護するために、保護用のライクラソックスを使用することをお勧めします。ブーツを直接履くとゴムに無理な力が加わり劣化が早くなります。
・ブーツはロンスタンのようなサイドジッパータイプがお勧めです。

皆様、お早目の冬支度を^^/~
明日はウェットスーツ編です。

 

仙台へ

今日は仙台に出張

7大戦の準備でマストを沢山運んでます。
現在、那須塩原SA。

今週末から伝統の七大学戦が、東北大学主管で宮城県七ヶ浜にて開催されます。
旧帝国大(北海道、東北大、東京大、名古屋大、京都大、大阪大、九州大)の7校が戦う伝統の一戦。
ヨット競技だけでなく、全ての体育会競技で争われます。

お腹の調子は少々悪いですがf^_^;)
行くしかありません!(>人<;)

ハイキングパンツ!

先週の月曜日、七尾で金沢大のオフ練習の際にスナイプに乗艇。
その時に使用したハイクアウトパッドのご紹介です。

GILL4612 Wetsuit Shortsと、

GILL4924 Performance Hiking Pads
の組み合わせ。これ、かなりの優れものです。

まず、使用感が抜群に良い。履き心地も良いし、ももの締め付けも無い。ウェットスーツにマジックテープでひっつくタイプなので、取り外しも簡単。

私の場合、ワンサイズ大きいものにして、吹いてきたら履きます^^;
パッド取り外しをするのではなく、軽風下では履かないで船に積むだけ。吹いてきたら、上から履く感じです。暑いときは脱げるので蒸れないし最高。

使用中にズレることも無く、ハイキングパッドとしても優秀でした。
ただ、少しごついのでハイクアウトをしない時は結構気になるかも。これはしばらく使ってみて、慣れるものなのかどうかの検証が必要ですね。

春〜秋シーズンはもちろんですが、真冬でもドライスーツの上から履いてみたい。これが出来れば最強のハイキングパンツになります。
 

| 1/4PAGES | >>