calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

archives

楽天ショップ

楽天トラベル

Amazon

ドライスーツ

久しぶりの更新です。

 

品薄だったジュニア用ドライスーツが入荷します。

 

また、追加で発注もしますのでご注文はお早めに!

 


zhik「アヴレア」amazing!

先日の関東スナイプで実際に着てみました、zhik「AVLARE」アヴレア。

これ、相当な代物です。

あまりの高性能に驚きました。詳しくは商品紹介ページで。

 

簡単に表現するとラッシュガードとハイドロTopとパドジャケの機能を一つにまとめた感じのハイテク素材です。

それぞれにはメリットデメリットがあって、だからこそ気温や風域によって使い分けるのですが、アヴレアは使い分けが不要。これ一枚で幅広いコンディションに対応できると思います。

 

ラッシュガードなどは夏は涼しいですが、雨や強風コンディションでは気化熱で肌寒くなりますよね?で、吹いたら上にパドジャケを着たり。

で、パドジャケを着たら着たで、少し風が落ちると蒸れたりフリー帆走では暑くて汗だくに^^;

 

今回アヴレア使ってみて感動しました。寒がりで用心深い私は夏でも基本冬支度。真夏でもパドジャケやチタンtopを必ず積んで出ていきます。が、今回はアブレア1枚で十分でした。

スプレー浴びても超撥水で濡れないから寒くない。フリーになって暑くなっても蒸れないから快適。クローズになっても冷えないから寒くない。もう最高でした。

 

これだけの高機能なだけあって、価格も24,900円と驚かされますが、価格と性能は比例していると思います。

サイズはこれまでzhikを利用している方はご注意を。私は通常SサイズですがアヴレアはMサイズでした。インポートサイズではなく国内サイズの感覚で良いと思います。

 

更なる高みを目指すセーラーにお勧めします。

 


メール設定

いつもBEST WINDベストウィンドオンラインショップをご利用頂き誠にありがとうございます。
m(_ _)m

通常、ご注文頂きますと自動返信メールが届きます。
しかし携帯メールなどからご注文いただきますと、返信メールがブロックされてしまい確認が取れない場合がございます。

もしご注文の後に注文確認のメールが届かない場合、ブロックされないよう設定を変更するか、別のアドレス(PCアドレス)などをご使用頂きますようお願い致します。

BEST WINDオンラインショップ
高木

 

オンラインショップ

いつもBEST WINDオンラインショップをご利用頂き誠にありがとうございますm(_ _)m

今日はNEWモデルドライスーツの紹介です。
 

56,800円(税込)アンダーフリース付き!
ジュニア用 55,800円(税込)アンダーフリース付き!
http://bestwind.ocnk.net/product/433
ジュニア用→http://bestwind.ocnk.net/product/434

イギリスの老舗マリンブランド「GUL」から2016NEWモデルドライスーツが新発売となりました。
商品の詳細はオンラインショップに掲載されていますが、さすがNEWモデルだけあって色々と改良されています。
そして価格がリーズナブル!ワンピースアンダーフリース付きsetでこの価格は魅力だと思います。
(今のところ、setのみラインナップとなります。スーツ単体での販売はいたしておりません。。。)

いよいよ寒くなってくるこの季節、冬支度はお早めに!
こちらの商品は11月末頃に入荷の予定です。
ご注文はお早目にお願い致しますm(_ _)m


ウェットスーツ情報

今日はウェットスーツのお話し。

冬用のウェットスーツには
・フルスーツ(ワンピース)
・上下セパレート
の2種類があります。

セパレートタイプは気温によって使い分けが出来るので便利です。
ワンピースタイプは比較的安価。また保温力が高いセミドライタイプなどがあります。

暖かさは使っている生地によって変わり、価格が高い=暖かいと言えるのではないでしょうか。(あくまで比較ですが…^^;)

お勧めなウェットスーツはまずこちら↓
32,900円(税込)
GILLスチーマーウェットスーツ
最もリーズナブルな冬用ウェットスーツです。3/5mm生地を使用し保温性は十分。インナーと外に着るウェアを間違わなければ寒冷地でも十分です。
極端に寒い日は最下にあります「チタニウムトップ」を重ね着すればOK。春秋に主に着るチタントップですが、真冬に重ね着というオプションもあって便利( `ー´)ノ

暖かいウェットスーツの代表格はこちら↓
56,900円(税込)
zhikスーパーウォームスチーマー
セミドライのように水の浸入を防いでくれて暖かい。生地も保温性の高いものです。


zhikスーパーウォーム上下
こちらツーピースタイプ。上だけ、下だけを着て温度調節が出来るので、秋→春と長シーズン着れて重宝します。良いものは長持ちするもので、取り扱いを間違わなければ4年間は確実に使えますよ。

そして中に着るインナーのお話。これ、すごく重要です。
毎年この時期に説明していますが、ウェットスーツの中にラッシュガードを着る方が多いのですが、これは間違いです。直接ウェットスーツを着るのが嫌で着用しているようですが、ラッシュガードでは暖かくなりません。

ポリプロピレンのような透湿性の高いインナーを着ましょう。価格も5千円〜1万円と様々。
私のお勧めはこちら↓
6,980円(税込)
GILLハイドロホーブtop&pants

ウェットスーツやドライスーツの中に着れば間違いなく保温力をアップしてくれます。乾きやすいので手洗い&脱水で翌朝から着ることも可能です。

また、ウェットスーツの場合は足元の保温も大事。
ブーツだけでなく、ウェットソックスを組み合わせることで水の浸入を大きく防ぐことが出来ます。
4,000円(税込)

gillウェットソックス

ウェットスーツは、体とスーツの隙間の水を温めることになりますが、その水の量が少なければ少ない程、温めやすいわけです。したがって、
・体にフィットすること
・水が入りにくいこと
が暖かいウエットスーツの条件になります。
体に合わないダボダボなスーツはアウト!なわけです。

極寒の時にはオプションでこちら↓

13,900円(税込)
zhikチタニウムtop
春・秋シーズンに着る厚さ0.5mmのネオプレン素材。チタンコーティングがされていて保温性が高くて伸縮性に優れた、オールシーズン使用できる優れものです。
これをウェットスーツの上から重ね着することで雪の降るような寒い日を乗り切ることができるハズ^^;(私は寒いのが苦手なので、断言はできません…)

あとはスプレートップやセミドライトップなどでスプレーと風を防ぎ、ネックウォーマーとニットキャップで防寒すれば最暖!

初心者の方でウェアでお困りな事があればお気軽にご相談下さい。
shop@best-wind.jp


さて、私は今日から仙台へ。
明日から東北大ヨット部のコーチングです。
 


ドライスーツ入荷情報

昨日は葉山港のショップへお仕事。
今日は今月末頃に入荷予定のドライスーツの情報です。

ドライスーツはすでに先月から多くのご注文を頂いております。
そのペースをもとに発注数を決めているのですが、想定を少々上回っております…^^;

入荷予定のドライスーツは
クルーセーバーCirrus フロントジップドライスーツ Red S,M,L各サイズ
54,800円(税込)
定評のあるクルーセーバー社のドライスーツで、比較的安価の割に品質の良くておすすめです。軽量で使いやすく、ドライスーツを初めて使用する方にお勧め出来ます。

首周り、袖周りのゴムは3mmのネプレン(ウェットスーツ生地)を使用。足元はソックスタイプのラテックスゴムで、保温も優れています。フロントジップにより、一人で脱着が可能。内部サスペンダー付きなので、ドライのずり落ちを防ぎます。

もう一つはこちら↓
クルーセーバーsabre フロントジップドライスーツ (Mサイズのみの予定)
56,800円(税込み)
こちらの人気モデルが復活予定です。まだショップには掲載されていませんので数が確定するまで少々お待ちください。
このドライスーツの特徴は
・定評のあるクルーセーバー社のフロントジップドライスーツ。
・フロントファスナーが腰上までのコンパクトタイプで動きやすいのが特徴。
・首周り、袖周りのゴムは3mmのネプレン(ウェットスーツ生地)を使用。足元はソックスタイプのラテックスゴムで、保温も優れています。フロントジップにより、一人で脱着が可能。内部サスペンダー付きなので、ドライのずり落ちを防ぎます。
<サイズ参考>
M:171〜177cm

ジュニア用、小柄な女子選手用には
GUL ユース・レディース フロントジップドライスーツ(今のところJLサイズのみ)
51,000円(税込)
イギリスGUL社製ドライスーツ。GULは元々サーフィン系の老舗メーカーで、ラインナップがマリンアパレル全般に広がってきました。価格の割に品質は良く、こちらもおすすめです。
<サイズ参考>
JM:137cm - 150 cm
JL:150cm - 163 cm

今年はジュニア用ドライスーツが枯渇気味です。
クルーセーバーRazor ユース・レディース フロントジップドライ(アンダーフリース付き)(今のところJ3サイズのみ)
58,900円(税込)
軽量で使いやすく、ドライスーツを初めて使用する方ジュニアにお勧め。ファスナーが腰上までのタイプでコンパクト。ファスナーが動きを妨げ難いデザインになっています。ワンピースフリースインナー付き!
首周り、袖周りのゴムは3mmのネプレン(ウェットスーツ生地)を使用。足元はソックスタイプのラテックスゴムで、保温も優れています。フロントジップにより、一人で脱着が可能。内部サスペンダー付きなので、ドライのずり落ちを防ぎます。
<サイズ>
J3:125〜132cm

唯一、どのジュニアサイズも揃うのは
GILL ジュニアPROドライスーツ
69,800円(税込)
GILLの自信作。寒冷、ウェットなコンディションでもウェア内を極めてドライに保ちます。GILL素材中最も丈夫な5Dotオーシャンファブリックを使用。軽量ながらこの上ないプロテクション機能を発揮します。
耐久性、保温性、透湿性を高いレベルで兼ね備えた最上ランクのジュニアドライスーツです。
<サイズ>
JS:128cm〜134cm
JM:140cm〜146cm
JL:152cm〜158cm

ドライスーツをご購入予定の皆さまへご注意点です。
・ハイクアウトによる生地の摩耗を防ぐよう、保護用にハイクアウトパンツやサーフパンツなどを履いて使用下さい。
・ソックスゴムを保護するために、保護用のライクラソックスを使用することをお勧めします。ブーツを直接履くとゴムに無理な力が加わり劣化が早くなります。
・ブーツはロンスタンのようなサイドジッパータイプがお勧めです。

皆様、お早目の冬支度を^^/~
明日はウェットスーツ編です。

 

仙台へ

今日は仙台に出張

7大戦の準備でマストを沢山運んでます。
現在、那須塩原SA。

今週末から伝統の七大学戦が、東北大学主管で宮城県七ヶ浜にて開催されます。
旧帝国大(北海道、東北大、東京大、名古屋大、京都大、大阪大、九州大)の7校が戦う伝統の一戦。
ヨット競技だけでなく、全ての体育会競技で争われます。

お腹の調子は少々悪いですがf^_^;)
行くしかありません!(>人<;)

ハイキングパンツ!

先週の月曜日、七尾で金沢大のオフ練習の際にスナイプに乗艇。
その時に使用したハイクアウトパッドのご紹介です。

GILL4612 Wetsuit Shortsと、

GILL4924 Performance Hiking Pads
の組み合わせ。これ、かなりの優れものです。

まず、使用感が抜群に良い。履き心地も良いし、ももの締め付けも無い。ウェットスーツにマジックテープでひっつくタイプなので、取り外しも簡単。

私の場合、ワンサイズ大きいものにして、吹いてきたら履きます^^;
パッド取り外しをするのではなく、軽風下では履かないで船に積むだけ。吹いてきたら、上から履く感じです。暑いときは脱げるので蒸れないし最高。

使用中にズレることも無く、ハイキングパッドとしても優秀でした。
ただ、少しごついのでハイクアウトをしない時は結構気になるかも。これはしばらく使ってみて、慣れるものなのかどうかの検証が必要ですね。

春〜秋シーズンはもちろんですが、真冬でもドライスーツの上から履いてみたい。これが出来れば最強のハイキングパンツになります。
 

〜ヨットウェア〜ヨットに乗る時の服装・恰好について

新入部員勧誘は進んでますか?

ベストウィンドでは今年もヨット部の新入部員を応援します。
ブーツやパドジャケなど最初に揃えるものを、まとめて購入される場合「団体割引」しますので、是非ご利用下さい。

方法は下記までメールでお問い合わせするだけ!
shop@best-wind.jp 

「○○を○個まとめて購入したいのです、安くなりますか?」でOKです。
もちろん色んな種類の商品が混ざってもOKです。まずはお見積り致します。

ヨットの服装の参考になる記事はこちら↓
http://best-wind.jugem.jp/?cid=57072

特にこの時期(春〜夏)は寒かったり暑かったりでセーリングウェアに悩むところ。こちらがこの時期の記事。
http://best-wind.jugem.jp/?eid=1303988

さて、新入部員に最初に必要な物は何でしょうね。。。
ブーツかなぁ…

ま、最初はスニーカーか何かでしょうかね。入部してすぐにお金が一杯かかってしまうのは躊躇しますよね^^;
でも北の水域はまだ寒い。。。(-_-;)
スニーカーでは濡れると寒いですね。

ブーツを選ぶなら、最初はソールが頑丈なタイプが良いと思います。ソフトソールブーツやローカットブーツは足の裏が柔らかくてトラピーズなどには向いていますが、アスファルトに弱い^^;
ハーバーを良く走る1年生では、足の裏がすぐダメになってしまいます。安価なんですけどね…耐久性に難あり。

そこで私のおすすめはこれ↓

ロンスタンのハードソールブーツ。これ、本当に丈夫で長持ちです。他のハイキングブーツに比べて安価ですし、コストパフォーマンスが最も高いと思います。

救助艇に乗るだけで海に入らない時は、持っている服を沢山着るのみ^^;
そして一番上に着る服が一番重要。濡れないこと、風を通さないことが大事なんです。レインコートでは動けないし蒸れるのでNGです(>_<)
だから「オイルスキン」というヨット用の合羽があるんですね。しかしこれは少々高い(T_T)
ま、最初はやっぱりジャージとウィンドブレーカーの組み合わせになってしまうのでしょうかね^^;

そして、もしヨットに乗る時は濡れる・海に浸かる前提で!(※試乗会は別です。)
できるだけ先輩のウェアを借りましょう^^;

もし、「俺はもう絶対ヨット部で頑張るんだ!」という新人さんは是非ご相談を。予算や用途など希望に合わせてコーディネート致します。
オンラインショップには載ってないsale品スプリング(半袖長裾)ウェットスーツ(12,000円)などもありますのでお問い合わせ下さい!
あ、新人さんでなくてもOKです^^;
 

葉山港ショップ

今日は葉山港のショップへ納品。

シーズンに入り、ショップの品揃えも充実してきました。
在庫切れの商品も補充され、ロープ類も少しずつ充実。

これから関東インカレのシーズンですので、選手の皆さんが苦労しないように揃えたいと思います。
ご要望の商品があればお申し付け下さいませm(_ _)m

あ、OPのガラミは私もず〜っと入荷待ちしてます。オーダーしているのですが、なかなか入ってきません。。。ゴメンナサイ

 

| 1/8PAGES | >>