calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

楽天トラベル

楽天

関西インカレ

遅くなりましたが、先週末の関西水域インカレ予選結果です。

大会は3日間で最大11レース予定で7レースが行われました。

初日は風弱く1レースのみ実施。運営も夕方まで頑張ったのですが、スタートしても途中レグで不安定になるなどで2レースがノーレースに。N旗のタイミングも内容も悪くなく、こればかりは仕方ありません。

 

2日目も軽風で3レースを行い、前半戦は軽風で4レースが行われました。

3日目は中風〜強風で3レースを実施。結果、微軽風半分強風半分で実力の出る結果だったと思います。

 

470級は関西学院と関西大が常に上位で争う展開になり関西学に軍配。関西大は今大会スナイプ級の参加が無く、全戦力を470に注いだ状況です。

全日本インカレ枠争いは最終第7レースを終えてボーダーの4位に近畿大と大阪大が同点(~_~;)

3日目は大阪大から色々な場所で抗議が出されていて、長い審問の結果大阪大のポイントが上がって4位大阪大、5位近畿大という結果に。

470級結果)

1位 関西学院大学 167点

2位 関西大学 207点

3位 甲南大学 239点

4位 大阪大学 266点

5位 近畿大学 273点

 

スナイプ級も終わってみれば関西学院の圧勝。残り3枠を巡って4校(大阪大、神戸大、府立大、甲南大)が最終レースまで争う展開に。

スナイプ級結果)

1位 関西学院大学 112点

2位 大阪大学 179点

3位 神戸大学 199点

4位 大阪府立大学 206点

5位 甲南大学 228点

という結果で、国公立大の躍進が目立ちました。

 

全レース、風向が北〜東となり振れの大きい状況で、運営が非常に難しい判断を迫られる場面が多くありましたが、公平で良いレース運営だったと思います。

 

しかし一つだけ学連レースを考えさせられることがありました…

レース初日に、とあるチームから参加約半数の15,6艇に対して抗議が出されました。内容は「風がなくなりノーレースになった後、支援艇の皆さんが曳航をしたこと」に対する抗議。何故抗議したかは、「曳航して良いと書いていなかったから。」だそうで。。。

装備品や飲料の授受はOKと書いてあるが、曳航は書いていないのでダメではないか?と…(−_−;)

当然抗議は却下されましたが。

 

レースの順位に全く影響のない、重箱の隅を突っつくような抗議はやめて欲しい。。。

というか、この抗議を出させたのはOBだったと聞きました。

もしその話が本当で、選手の本意では無かったならひどい話。そんな抗議で勝利を目指すような選手を育てて何になるんでしょうか。

 

レース前に既に分かっている、他艇の違反(例えばリコ番とかステッカーとか)があれば、レース中ではなくてレース前に指摘して抗議し公平なレースにすれば良い。

順位を陥れるためだけにする、極めてくだらない抗議は本当にやめて欲しい。

意見ついでに、レース中に抗議の掛け逃げ的なことをする選手をよく見かけますが、それも競技者としてどうかと思います。

 

そんな抗議だらけの大学生のレースを見た、未来あるジュニアセーラーなどが尊敬してくれますかね?目指す対象になりますかね?

別に「なぁなぁな甘ちゃんレースをしろ」という話ではありません。

ルールに則るという意味を履き違えている選手が多い。

私はそんな選手は絶対に認めないし、その後一流選手になることは無いと断言します。トップ選手にそんな輩は皆無です。

 

ヨットレースでの勝者は「フェアでクリーンで、それでいて速い者」というのが目指すべき姿ではないでしょうか。。。

 

 

さて、今回の大阪府立大ですがスナイプ級が4枠目に滑り込んで、何とか全日本インカレの切符を手にしました。

おめでとう!

創部以来56年、団体戦の通過の記録は無いので快挙!ということで^^;(記憶では40年以上前にあったらしいが定かではなく…^^;)

 

これまでの全ての積み重ねのおかげですね。私は年にたった3,4回のコーチングしかしていませんので、それだけで成長することは無いですし、そんな甘いものではありません。選手の努力と、関わる全ての人の熱意が繋がりました。

今回初めての予選通過に、「喜び方が分からない選手達」ブログ引用

胃の痛くなる3日間でしたが、目標を達成しました。

 

で、ここで目標達成で燃え尽きてはいけません。

応援してくれた方達のために、予選で敗退した選手達のために。

ただ全日本インカレに参加するだけのチームではアキマセン。

その日のうちに直ちに新たな目標設定をし、体制も組み替えて、全員で全日本インカレに臨みます。

目標は「クラス6位以内入賞!」です。

 

今大会、府立大は軽風の前半戦を470級4位、スナイプ級2位で折り返して強風の後半戦に突入。

強風に心共々吹き倒されてしまいました(~_~;)

課題は明確です。そしてこの後、何をテーマに鍛えていくか。

不得意科目を強化するのか?

得意科目を特化させるのか?

中途半端なことにならぬよう!

「安定感」と「瞬発力」は永遠のテーマですね^^;

 


大阪湾はボラ天国(`_´)ノ

昨日、今日と大阪府立大ヨット部のコーチングで大阪へ。

まずは新艇の進水式

TSUJIDOスナイプの新艇を納め、一緒にセッティング・チューニングして海へ。

実際に私も乗ってセーリングテストまで行って完了。

 

実感は「これは速いカモ^^;」

結構吹いてフルハイクだったのですが、ヘルムのバランスも良くスイスイと走ってくれました。

トラベラーの軽さに感動^^欲しくなった

 

話は変わりますが、大阪湾には30〜50cm級のデカいボラが大量繁殖していて、場所によってはイワシの大群並みに海面を跳ね回ります。いや、大袈裟ではなく。

マジで1m以上ジャンプするヤツもいて、超危険。

船の中にもじゃんじゃん飛び込んでくるので、ボラ抜き作業というクルーの仕事が一つ増えます^^;

 

で、この鰡が昨日の練習中に運悪くレスキュー艇に乗っていたマネージャーを直撃し、なんと鼻の骨を折る怪我をしました(−_−;)

サングラスのおかげで目への直撃を避けられましたが、病院へ行ってCT撮ったらペキッと折れていたのでそのまま即手術。数分で終わり早めの処置のおかげで元に戻ったのは不幸中の幸いでした。

 

もうシャレになりません。この事故から以降、レスキュー艇の乗員はライフジャケットを防空頭巾のようにしてボラミサイルをガード。

コーチングも命懸けです^^;

 


大阪へ

今朝は早朝5時から近所で放し飼いになっている鶏の鳴き声に叩き起こされまして(~_~;)

 

寝室の外で力一杯「コケコッコー!」と叫ぶ雄鶏(オンドリ)。

 

あまりにけたたましい爆音で我慢できるレベルでないので追い払いに外へ。

 

早朝5時、全力で逃げる鶏とそれを全力で追いかける私。

 

寝起きで暖機運転をしていない私は膝を負傷しました…(T_T)

 

逃げ切った雄鶏の勝ち。。。(鶏って走るのめちゃ速いの知ってます?)

 

 

朝から痛めた膝をトボトボと引きずり、駐車場のトレーラーからmyスナイプを一人で降ろして、空のトレーラーを牽引して辻堂加工へ。今度はスナイプの新艇を積載してこれから一路大阪へ。

新艇のデリバリーとコーチングのセットという新しいお仕事です^^

 

先週から北海道行って東北行って下田でレースして大阪へ行って、、、

移動続きでバテる(;´Д`A

よく家庭の心配をされますが、一緒にレースに出たりしているのでお陰様で大丈夫ですm(_ _)m笑


大阪の海は…

先週末は全国的に大荒れだったようですね^^;

 

私は大阪へ。府立大ヨット部のコーチングでした。

ちょうど関西選手権だったので、レースサポート&コーチングを行いました。

 

土曜は大荒れでノーレース。

日曜日は中風〜強風で3レース。

最後の方は結構吹いてきたので、実力のない艇は救助やリタイヤでフリートの1/4が淘汰されていきました^^;

 

府立大も7艇中4艇がリタイヤ。

・フットベルトのプレートが飛んで船にビス穴が空いて浸水するのでリタイヤ

・470がサイドピンを詰めている間に沈してディスマスト

・レース中のランニングでランチャーが海に刺さってマストを逆ベンドさせてリタイヤ

・自主的にリタイヤ

 

いやいや、先が思いやられます^^;

実力校は普通に最後までレースしていましたしね。

兎にも角にも「準備不足」です。

 

9月の関西インカレまでにやることは山積み^^;

やりがいあります!笑

全日本インカレ初出場目指して!


GW後半は

東北からとんぼ返りして、後半は江ノ島へ。

日医大ヨット部のコーチングでした。

 

3日間でしたが、湘南は毎日良い風に恵まれ、良い練習ができましたね^^

最初は↓こんな荒れたバースでしたが^^;

最後はこんな綺麗に^^笑

 

「妥協」の意味を説いたお話。

私が見てきた「強いチーム」で、荒れた艇庫やバースを見たことはありません。

 

 

船の墓場と化した艇庫で「強豪校」なんて、どだい無理な話です。

何処とは言いませんが見ていて本当に悲しくなります。。。

 

GW期間中の江ノ島は大混雑。

帰りの渋滞は再奥の駐車場から始まります。

駐車場を出るまでに1時間、島を出るまでに1時間(−_−;)

 

今年の夏は江ノ島でプレ五輪やらW杯やら大きな大会が目白押しで、実質追い出されてしまう感じです^^;

毎年江ノ島で行われている「東日本医科歯科大学選手権(東医体)」は、初の閖上開催。

東北出張の帰りに会場を見てきましたが、しっかりと整備されていました。

 

10連休のGWでしたが、北海道、東北、江ノ島とおかげさまでフルにお仕事m(_ _)m

 


大阪4日目

昨日まで大阪でコーチングでした。

4日目は朝から爆風で出艇できず(ーー;)

 

1日中、船の整備に明け暮れました。

船の整備と言っても、我流では限界があります。。。

 

正しい知識と技術で整備しなければ、船は劣化する一方です。

強いチームほど、船の整備は行き届いていますよね。

 

それこそ下級生の頃は理不尽なことを感じながら「船を大事にしろ」という先輩・OBの呪文に悩まされたものです(笑)

OBになってから、やっとその意味を理解するのが世の常^^;

コーチングは、その意識のギャップを埋めていく作業になります。

 

なんだかんだで遅くまで北港にいたので、家に着いたのは0時前(~_~;)

送り迎えしてくれたOBのKくん、ありがとう!

 


大阪3日目

今日は府立大コーチング3日目。

午後からは雨で(-_-;)寒い

 

色々な意味で使いにくい大阪北港で一日練習。

オレンジライジャケの似合わないコト(^^;)

淀川の河口で川の流れが早い(^^;)

潮の時間によってはベルトコンベアーの上で走っているみたい。

 

 

そういえば体調ですが、マネージャーさん達の手厚い看護で何とか体力もってます(~_~;)笑

府立大って元々はバリ理系の学校なのですが、合併して看護科があるんですよね。有り難い。そして数年後には大阪市立大と合併するらしいです。

 

 

 


大阪の海は2019vol .1

大阪府立大ヨット部コーチング2日目

 

大阪北港から西宮沖まで曳航。

約30分で曳ける距離なので、風後弱くて淀川に流される時はこれをスタンダードにしようかな?

昼は沖飯で夕方まで通しで練習し、また曳航で北港へ帰ります。

 

昨日はmax25kt😱

今日は9時4時海の上。

疲労が😅

 

明日も引き続きコーチングです。


ボートショー→光風→愛知→金沢

先週末はボートショーへ。

関係各所へ挨拶回りとビジネスのご相談回り。

sailing villageは色々と企画が考えられてました。グラインダーが置いてあって、順位が付けられていましたが、そのようなゲーム的な要素が多いと楽しめるかもしれません。

 

日曜日は光風(Firat40)で湘南レース。

秋谷〜城ヶ島・南西沖ブイのイッテコイ。

軽風で苦しみました(~_~;)

22隻中9位だったですかね。。。

 

そして今週から各地でお仕事。

こんな感じでマストを運びます。

 

最初は蒲郡で愛知大ヨット部。

当社でnewマストを納めたら、マストのセッティングからチューニングまで講習付き。初めてマストを買う代の選手にとっては目からウロコな話ばかりのようです( ̄ー ̄)キラリ手前味噌

 

本日は七尾ですが、、、

雪です!!!

 

夜まで普通に雪降ってます(~_~;)

「whiteホワイトデー」笑

 

今日はMax15m/sくらいの爆風でした^^;

何度も吹き倒されて、最後はラダーが抜けて尻尾巻いて退散!!

船の整備がされてないと、上達のしようがありません(-_-)

学生の皆さんはこの時期は安全最優先で練習に臨みましょう。

 

おまけ)

誕生日が近い私。またまた艇庫でマネージャーさん達やOBさん達に色々とお祝いしてもらってしまいましたm(_ _)m

お菓子どっさり!^^;嬉しい限りです(T^T)嬉泣

ありがとう〜


行くぜ東北♪

「行くぜ東北♪」

このCM好きです^^;

 

この週末は仙台へ

東北大ヨット部のコーチング第1回です。

やっぱり東北は寒い^^;

 

代交代して初めてのコーチング。

新幹部はどこのチームも色々と計画を立てて、目標に向けて始動しています。

 

前年度の反省:何が足りなかったのか?

今年の目標と計画:昨年を超えるには?目標を達成するには何をする?強いチームは何をしている?

 

環境はそれぞれ違うので、与えられた条件も異なりますが、それでもその条件の中で最大限の結果を残すこと、その目標に向けて努力することに価値があると思います。

苦しんだ分だけ成長するはずです^^

 

さて、海上練習では良い風が吹いてくれました。

「バングが甘すぎ^^;これを自身でどうやって気付く?」

 

春練は日が沈むのが早い^^;

夕暮れまで練習は続きます。

 

まあ、最初から全てが上手く行くはずがありません。

試行錯誤しながら、努力を止めず怠らず、チームを作っていきましょう。

 


極寒です(~_~;)

この週末は大阪湾へ。

学生さんの朝は早い^^;

 

週末は極寒でしたね。

最高気温で10℃。朝晩は一桁前半になってきました。

冬将軍の到来です^^;

 

土曜日は午後にはMax10m/sをオーバーし、複数のトラブル艇をレスキューしながらの帰港。

見誤って途中でキャパを超え、トラブル艇を出したのは反省です。

海に出たら、基本的に自分の力で帰ってこなければいけません。

 

代交代して新人の多いこの時期や春先は最も用心しなければならない時期です。

コーチを外部から呼ぶことで少し頑張ってしまう傾向になりますが、そこを抑えるのもコーチングスキルの一つ。反省です(−_−;)

 

日曜日は打って変わってポカポカ陽気。

トラブルが起きないように準備を整え、安全を最優先に。

日没が早く時間は短かったですが、この時期に重要な勉強が色々と出来たことは非常に有意義だったと思います。

 

技術向上ももちろんですが、まずしっかりとチームを回すこと、専属コーチのいないチームは如何に自分達の力で上達することに知恵を絞るか、限りある資産(人・物・金・時間)の中で取捨選択を誤らずに効率を最大化することなど。。。

一緒に考えることは山ほどありますが、これらを上回生(幹部)が運営できるようになることで人間的にも大きく成長することが出来ます。

 

昨日、日曜日の仕事が終わったのが23時半ですので、当然帰れません^^;

今日はアベノハルカスでノマド中^^;

夕方の飛行機で帰ります。

 

おまけ)

卒業生やOB達と串屋さんへ。

大阪に来たらやっぱり串屋さんかな〜^^

 


全日本インカレ2018

昨日閉幕した全日本インカレ2018。

総合優勝は早稲田が奪還!

470級は日経大が6年ぶりの優勝!

スナイプ級は早稲田が制覇!

おめでとうございます。

 

最終日、朝から振れ回っていた風も11時頃には安定の北西に落ち着き、良い風の中で実施できました。

470級は12時のリミットぎりぎりで2レースを実施。いずれも日本大がワン・ツーフィニッシュを決めますが、日経大がそれを上回る3艇オールシングルの安定感でブッチギリのクラス優勝でした。

 

ちなみに昨今ざわついている470学連艇ですが、日経大は全てヤマハ学連艇のスタンダード仕様。三船監督曰く「道具じゃないよ〜」。

ただでさえお金のかかるヨット部ですが、こうして腕で勝負して勝つチームが存在する意義は非常に高いと思います。

私は別にヤマハ製が良いとかピアソンマリン製が良いとかいう話ではなく、どれだけ公平でお金のかからない、学生ヨットが普及する仕組みを作れるのか?ということを言いたいだけです。普及がなければ強化もへったくれもありませんから^^;

 

スナイプ級は優勝した早稲田はタレント揃いでさすがの勝利でしたが、大躍進は準優勝の京都大と思います。最後は早稲田に9点差まで迫り、王者を焦らせました。

また、近畿北陸水域の京都大、同志社、立命館がそれぞれ2位、4位、5位に入賞という活躍で、3枠しかない水域枠をまた広げてくれました^^;しかし、レベルが高くて大変

 

来年は新西宮で開催です。

 

 

そして私がコーチングさせてもらっている金沢大、北海道大、東北大ですが、それぞれの目標である総合やクラス別シングルには届きませんでした。

京都大や九州大の活躍には勇気付けられますが、その努力と苦労の内容を知らないことには、好成績に繋がりません。

大阪府立大は関西水域予選で敗退しましたが、インカレ初日に会場まで部員全員で見学に来て、インカレ出場を現実のものになるよう出来ることから始めています。

 

私も出来るだけのことをして目標を達成できるようお手伝いをしたいと思います。

 


全日本インカレ3日目

本日は風が無くノーレース

無風→撤収!

 

夕暮れ時には誰も居ないハーバーになりました(^^;)

 


インカレ2日目

本日、インカレ二日目。

 

朝は予定通りに始まりましたが、風が不安定で延期。

72艇のスタートラインは非常に長く、最上と最下では300m以上あるので風が違います^^;

 

スタート前のシーケンスでは、下側(アウター側)はフルトラピーズで、上側(岸側)は下デッキというシチュエーションに。当然AP旗でしたが、運営泣かせでしたね。

今日は良い判断でした。

 

現在2レースを消化。本日は4レースを予定しています。

 

結局、北西の中風が吹き付ける蒲郡です。

 


全日本インカレ初日

全日本インカレが今日から始まります。

全国の各水域予選を勝ち抜いた144艇(470級/スナイプ級 各72艇)が蒲郡に集まりました。

本日は3レースを実施。

 

昨日まで連日のド強風から、少し風も落ち着きました。

良い風の中で行われましたが、シフトは大きくて簡単では無い海面です。

それでも実力のあるチームがしっかり上位を占めます。

 

スナイプ成績

http://www.ayf.jp/wp-content/uploads/2018/11/D83_snipeR3_result1101.pdf

 

470級成績

http://www.ayf.jp/wp-content/uploads/2018/11/D83_470R3_result.pdf

 

 

レース中にマークが流れてノーレースになったり、選手にとっては不運なことが多かったですね。

朝一はスタート40分前にD旗掲揚でハーバーを出るのですが、今日は出てから本部船がどこにあるのかさっぱり分からずスタートに間に合わない艇があるような始まり方。

3レース目が終わってから、もう1レースあるのか終わりなのか分からず皆が戸惑う状況が続くような終わり方。

インカレのレベルが低いのか?

選手のためのレースになっていないのか?

インカレって、誰の何のためのレースなんでしょうかね?

 


コーチングin七ヶ浜3

今日でコーチング3日目。

 

朝から大雨、強風の荒天(ー ー;)

一日中ずぶ濡れの濡れ鼠です。

 

気温は13℃^^;

さすが東北。

寒い寒い。

防寒具フル出場で凌ぎます。

それでも寒い^^;

 

今日はとりあえず自宅に帰りましたが、明日から今度は北海道大学のコーチングで小樽です^^;

今日よりもさらに北上。

絶対に寒い(ー ー;)笑

 

そして台風が来ていて帰りの日に北海道を直撃予報。

さて、どうしたものか。。。

 


コーチングin七ヶ浜

今日は晴れ。

 

しかし、寒いですね。さすが東北です。

今日もブーツにカッパ。

空はすっかり秋模様^^;

 

全日本インカレに向けて練習をしますが、レギュラー選手が学校やら研究室やらゼミなどで揃いません(^^;;

最近の大学は本当に厳しくて、学生さんも大変です…

 

東北大はスナイプのみ全日本インカレ通過。

470級は東北学院が出場権を獲得しました。

 

今年の東北予選は8月上旬に実施。もう一ヶ月も前のことです。

まだまだ未熟でこれから強化しなければならないところでの予選会。各チーム条件は同じですが、今回東北学院はチャンスをものにしました。

 

明日まで東北大のコーチングです。

 


寒いぜ東北!(`_´)ノ

今日から東北大のコーチング。

 

宮城県の七ヶ浜です。

雨+強風=寒い!(^^;;

 

乗り手は皆さん、冬の格好。

私も普通にブーツとカッパ。

 

午後も雨です(T ^ T)


大阪の海は♪4

今日は大阪府立大のコーチング。

奥のタンカーは先日の台風で新西宮ハーバー横の護岸を乗り越えて座礁したまま(・・;)

今週末に引き抜き作業を行うそうです。

 

作業は関西インカレと重なるそうで、色々と大変らしいです。

インカレの日程延期も検討されましたが、調整出来ず予定変更なく実施されます。

 

新西宮ハーバー周りは高潮の被害が大きく、まだまだ復旧作業が続いています。

大阪市内もまだ所々で台風の爪痕が残されていました。

 

 

大阪府立大は今週末が最大の難関、関西インカレです。

ここを通過しないことには全日本インカレへ行けません。

府立大が勝つために重要なポイントは、レースで勝気を持って、負け犬根性を捨てて、100%の力を出し尽くすことです。

良い結果が出ることを信じています。

 

私は明日から琵琶湖入りです。

 


大阪2日目

今日も新西宮ヨットハーバー。

 

よく吹きました。

 

よく吹きました笑

カメラを向けると頑張るクルー笑

 

全日本スナイプのせいで、ハイクアウトはもう見ているだけでお腹一杯です笑

 

毎晩、終わるのは0時を過ぎています(~_~;)

昨晩はAM1時半から学生と一緒にトレーニング。

バカですね(^_^;)

常に目標のある人生は最高です。


大阪の海は♪

昨日から大阪府立大ヨット部のコーチング。

暑くてたまらん〜(~_~;)

 

学生さんも「集中講義」などで夏休みなのに学校へ行く子も多く(^^;)

最近は大変なんですね…

 

こちらはOBさんからの差し入れ😁

あの「マダムshinko」笑

 

やっぱりパッケージもヒョウ柄なんですね😅

 

今日も府立大のコーチングです。


今日からは

昨日は嫁さんの実家(佐賀)へ帰省し、今朝フェリーで大阪へ到着。

 

今日から大阪府立大ヨット部のコーチングです。

朝の5時半に着いて眠い…

 

とりあえずスタバでお仕事。

 


いざ江の島

昨日も灼熱の江の島でした。

暑いは暑いのですが、段々と体が慣れてきているようで不思議^^;

 

二日間、日医大ヨット部のコーチングでした。

普段の練習はほぼ、クローズとランニングの直線しかしていなかったように見受けられ、今回はそれ以外の項目を必死に練習。真っすぐ走れるだけでは、スタートも出させてもらえないし、タックしてもアサッテに向かって走りだしていてはレースで前を走ることはできません。

目標の大会「東医体」まで残り時間は少ないですが、基本動作の練習のみです( `ー´)ノ

 

東医体とは「第61回東日本医科学生総合体育大会」の略。同じく西日本の「西医体」もあり、上位が全日本医科学生体育大会に出場出来ます。

が、聞くところによると多くのチームは全日本よりもこの東医体、西医体がメインとのこと。医学生だけあって勉学が大変なんですかね^^;?

今年の東医体には当社(株)BEST WINDも広告協賛させて頂いてますm(_ _)m

 

 

帰りは鎌倉花火大会渋滞にガッツリ巻き込まれてしまいました(;´Д`)

由比ガ浜は花火見物で人がびっしりで「中央入り口は封鎖しま〜す」と必死に拡声器で叫んでいました。

入場制限がかかるのか(-_-;)

 

お家についたらグッタリで、やっぱり暑さにやられていました…

 


暑っつい(>_<)

今日も江の島。

日医大のコーチングです。

 

猛暑?酷暑?なのに一日外。

気象庁の注意に真っ向から立ち向かうオッサンと若人達^^;

夕暮れまで頑張ってます( `ー´)ノ

 

明日も江の島でコーチングです。


江の島へ

この週末は江の島へ。

 

昨日は一橋大学ヨット部のコーチングでした。

3年間の外務省事業「スポーツ for Tomorrow」の時にお世話になった、一橋大ヨット部OBさんからのご依頼。人との繋がりってホントに大事ですね^^;

 

にしても、暑いのなんの(;´Д`)

江の島は灼熱でした〜

 

おまけ)

家への帰り道、横須賀付近のすき屋で晩御飯を購入していると、背後から「トントン」。

振り返るとそこには巨漢が立っていてギョッ!(◎_◎;)

 

よく見たら、セーリング五輪種目のFINN級でTokyo五輪を目指している藤村裕二選手でした。あ〜びっくりした^^;

現在90kg超の巨漢に巨大化。日本人に不適合な規格のFINN級にチャレンジする数少ないセーラーです。

FINNは例えてみると、スナイプを一人乗りで走らせるようなものですかね。。。

 


大阪の海は〜2018 part2

この週末は大阪府立大ヨット部のコーチングで新西宮へ。

 

この土日で関西水域個人戦が行われ、全日本インカレ個戦に出場する代表チームが選考されました。

 

レースは全6レースを実施。相変わらず新西宮のレース運営は見事ですね。最終レースはレース実施のタイムリミット13時ジャストにクラス旗掲揚からレースを完遂されました。

 

初日、天気に恵まれて昼前にシーブリーズが入る典型的な夏風。250°付近の風でポンポンとテンポよく3レースが行われます。

夕方には大気の状態が不安定になって、積乱雲が発生。沖から押し寄せる雲幕が不気味~_~;

雷と突風&スコールが押し寄せましたが、フィニッシュを短縮させてギリギリ間に合って、全艇がハーバーへ帰還^^;

二日目もほぼ同じような天気でした。

 

関西水域は関西学院の一強時代が長く続いていますが、今回は神戸大が大躍進。470では関西大が復活し2艇通過、甲南大もスナイプが3艇通過し、混戦の模様を呈してきました。

 

上位6チームが全日本インカレ個人戦へ進みます。

470級成績→http://www.kansaigakurenyacht.com/race/2018kosen_R470.pdf

スナイプ級成績→http://www.kansaigakurenyacht.com/race/2018kosen_RS.pdf

 

団体戦予選は9月中旬になりますが、それまでの各チームの成長が大事になってきます。

 

大阪府立大は残念ながら両クラス一艇も通過することはできませんでしたが、本番の団体戦までに課題を克服してインカレ本戦を目指します。

例年は1年に1,2回程度のコーチングしか出来ませんでしたが、今年は今回で3回目を行い目覚ましい成長をしています。

何とか予選突破を目指したいところ。

私も頑張ります^^;

 


行くぜ東北♩vol,2

またも更新が大きく滞りましてm(_ _)mスミマセン!

 

先週末は東北へ

東北大学ヨット部のコーチングでした。

1年生が20名近く入って、40名越えの大所帯へ^^

 

東北水域の予選日程が今年は早い(; ̄ェ ̄)

8月、9月の日程の中で大学院試験や他のレースなどなど色々と重なってしまい、結果8月上旬に開催ということに^^;

 

前回のコーチングは3月で、今回でまだ2回目。

予選まであと2ヶ月という中で現時点の進捗状況は、、、

非常に厳しいものがありました。

 

先週の春インカレでの成績も散々な状況で、それでもまだ危機感の足りないチームの雰囲気。。。

とてもじゃないが、全日本インカレの舞台に立てるようなチームのレベルではありません。私もレースメンバーには歯に衣着せぬ物言いで問題点を指摘。

 

チームを作り上げるにあたって「臭い物に蓋をする」のは「逃げ」であって、うわべだけ取り繕う中途半端なチームしかできません。チームの目標は「和」ではなく「勝利」です。ただの仲良しクラブではありません。チーム内で衝突するのは誰でも避けたいものですが、目標さえブレなければ最後はまとまるはず。

勝ちたいんでしょ?

なら、逃げずに勝利に向かって戦って欲しいものです。

共に頑張りましょう。

 

おまけ1)

合宿晩御飯あるある⇩

奥のテーブルに行くほど山が高くなる白飯。

もはやテーブルのほとんどを米が占めています笑

華の女子大生のご飯の量はこれが標準です^^

食べても食べても体重が減ってしまいます〜(T^T)

スナイプクルーの勝ち気がこの大盛り白飯に現れていますね👍エライ

 

おまけ2)

日曜日、帰りの支度をして駅で切符を買おうとしたら、、、

ん?

東北新幹線が止まってるらしいぞ…😨?

 

車両故障の影響で昼から5時間以上経ってもまだ止まっていた東北新幹線。

結果、帰れず(; ̄ェ ̄)じぇじぇじぇ

そして月曜朝の爽やかな仙台駅^^;

 


大阪の海は〜♪2018

先週末は大阪府立大ヨット部のコーチングでした。

毎度毎度ベタな表題でスミマセン^^;

 

普段の練習場所は大阪北港ヨットハーバーですが、コーチングの時は新西宮ヨットハーバーで合宿を行います。朝一で曳航して移動するので大変^^;部員も合宿所からボートで海上移動です。

それだけコーチング合宿に気合が入っています。私も頑張らねば^^;

 

今回は今年の代になって2回目のコーチングです。これまでは年に1,2回しか行ってきませんでしたが、今年の代は数回のコーチングを希望してきました。激選区にあって全日本インカレ出場が目標。インカレ予選までに数回のコーチングを受けて予選突破を狙います。

 

この週末は天気にも風にも恵まれました。

マストを新たに購入したので、そのセッティングに時間を少々割きながらも、帆走練習、スタート練習などで課題に合わせた内容の練習のきっかけ作りをコーチングでは行います。

普段からコーチングを受ける機会の無いチームにとっては、コーチングを受けた後に如何に自分達の力で技術向上を図り、チーム力を向上させるかが重要になりますね。

 

初日が終わり、1日の反省をしながら課題を洗い出しまた明日以降の練習を考えます。mtgが終わったのは深夜で~_~;、幹部はさらに遅くまでmtgが続いたようです。遅くまでmtgすることが素晴らしい!とか頑張ってる!とかではありません。しかし、頭を使って努力した分は必ず自分達の糧になるはずです。

 

二日目も初日の課題をもとに改善を加えながら練習。まだまだ手探りなことも多いですが、まずは「何にも考えないでいる時間」が無くなるようにトライ&エラーを繰り返しました。

まだまだ私に海上で「何しとんねん!」とエセ関西弁で怒鳴られながら^^;練習していますが、怒鳴られるのは見込みがあるからですので笑、一生懸命に頑張りましょう。

今回は会えませんでしたが、次回は新入部員さん達に会えるのも楽しみです。

 

おまけ)

面白いことが書いてあったので↓

大阪府立大学ヨット部ブログ→http://opuyachtclb.blog116.fc2.com/blog-date-201805.html


大阪へgo

今から大阪へ移動✈

明日から大阪府立大ヨット部のコーチングです。

 

今日はこの時間帯しか席が空いて無くて、もうフライト🛩

朝からバタバタして何にも食べて無い(-_-;)

午後からはGILL本社のフォーチュンへ行って打ち合わせです。

 

では出発!


おまけ

おまけ)

一昨日の府立大のコーチングでの一コマ

 

フリーの帆走練習で少し交代。

オレンジライジャケが私。

カッパのままで乗り替わり、

 

「よし、ジャイブして前を切ってトップだ!いくぞっ

ジャーイブ♩

むむっ?!

やばいよやばいよ!

 

はい、チ〜ン(~_~;)笑

気合い入れてロールかけ過ぎ💦あちゃ

クルーの体重が思ったより重くて私の移動では間に合いませんでした。ゴメンよ~

動画で撮られてるし。。。荒れた海でなくてヨカッタ^^;

「こうやって練習で攻めて上達するのだ!笑」ということで^^;

 

 

さて私は今日中に、溜まっている会社の事務作業を処理して明日から江ノ島で合同強化練習会ヤマハチームです。


| 1/3PAGES | >>