calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

楽天トラベル

楽天

秋田もポカポカでした

週末は秋田県連のコーチングで由利本荘へ。

ハーバーから見える鳥海山はまだ雪でまっちろでしたが^^;

日中は本当に27℃まで気温が上がり、風も10kt前後とセーリングには最高の練習日でした。

今回のメインはレーザーラジアルの少年男女。

北京五輪の頃"シングルハンドの女王"こと佐藤麻衣子選手のサポートをしたことがあり、その時にマイコさんに色々と教えてもらいまして^^;

それが今でも仕事に生かされています(謝)

 

2日間は主にハンドリング、セーリング、スタートを中心に基本を練習(ほぼ全部か^^;)

毎年のことですが、高校生の吸収の速さに驚かされるばかりです。

 

しかしレーザー乗りたての高校生の動作練習では、口で説明するだけでは中々イメージが湧かないようで、、、

コケまくり^^;

 

そこで今回は私も少し乗って教えたり…なんて無謀な(~_~;)

私:「レーザー級には17年前に数分乗っただけで、まだ人生でたったの2回目だからな!」

などなど高校生相手に言い訳を沢山言いながらハードルを目一杯下げる私(笑)

安易に乗ってはみたものの、あまりの不安定さにビビる^^;スナイプとはわけが違う(~_~;)

 

しばらく試行錯誤してみたら、、、

何か乗れてる感じじゃないの〜!?

どう?どう?

 

なんて自画自賛するものの、誰も褒めてくれないので自分の動画を見て悦に浸る。

「ジャイブ用意でメインシートを2,3回巻いてブームを返りやすくして、」

 

じわーっとロールかけて体重移動(ティラーはなるべく切らないで)

 

上がり際にメインシートを掴んで弛みをサクッと引いて

 

ここから加速動作

 

どっこいしょー!と加速。

手繰ったメインをぶっ離さないでおくことが加速に繋がります。

あと、ジャイブ後にブームを海面に着けると抵抗になるので注意。

 

シングルハンド歴は30年前の中3まで

30年前はロールジャイブなんて見たことも食べたことも無い

レーザーほぼ初乗り

もう、いい歳したオッサン年齢(47歳)

という温かい目で見てください^^;

 

結局、褒めてくれたのは(家に帰って子供のように動画を見せて「褒めて!」オーラを浴びた)愛妻だけでした…優しい(T_T)

 

 


秋田へgo!

今日は暖かいですね。

電車で羽田へ向かいますが、

半袖で家を出てしまいました^^;

秋田で耐えられるでしょうか…

 

今から秋田へGO!

今週末は秋田県連のコーチングです。

 

毎年、秋田ではウェアに悩まされます^^;

雨が降れば11℃とか。

明日の予報は27℃⁉

う〜ん(~_~;)

 

Tokyoは綺麗な夕暮れでした


なぐごはいねが?

秋田といえばなまはげ!

まいどベタですみません^^;

 

週末は秋田県セーリング連盟のコーチングで由利本荘へ行きました。

2007年秋田国体からのご縁で、11年目の現在でも定期的にコーチングに行かせて頂いてます。

実は私がこのお仕事を始めた時の最初のクライアントで、本当にお世話になりました。その御恩が少しでも返せればとの思いで続けさせて頂いてます。

 

今回は金曜から土曜にかけて秋田県は大荒れ^^;

記録的豪雨で、場所によっては県内に避難勧告も出ているような状況でした。

金曜日は飛行機が飛ぶかどうか微妙な状況に。もし飛んでも、着陸できない程荒れている場合は羽田に引き返す条件付きフライトでしたが、無事到着^^;

 

土曜は大荒れで海上には出られず。海では出来ないことを中心に、一日丘で講習。

たまに雨に襲われながら^^;

気温11℃。秋田では寒さにやられることが多く、もういい加減学習しまして冬の装備一式着用です。

艇庫では石油ファンヒーターのスイッチON!^^;

 

日曜日はカラッと晴れた晴天。風にも恵まれてセーリングの時間を目一杯取りました。

昨日までの嵐はなんだったの?^^;

 

 

来月にはインターハイ予選を控え、高校生セーラーたちは日々練習に取り組んでいます。東北水域は青森、大湊、宮古、石巻、塩釜、仙台などなどインターハイで優勝・入賞を争う強豪校が集っています。

優秀な選手が多く、高校を卒業してからも是非ヨットを続けて欲しいのですが、高校3年間で燃え尽きてか辞めてしまう選手が多いようです。とてももったいなくて残念ですよね(;_:)ナントカナリマセンカネ〜

 


秋田へ

今日から秋田へ✈

天候が悪いらしく、現在羽田空港で現地の天候調査中です^^;

 

も、も、もしかしたら飛ばないのか?💦

 

天気予報によると明日は強風というか爆風予報(ーー;)

 

そして気温は最高で13℃しかない( ̄◇ ̄;)絶対サムイ…

 


秋田より帰ります。

週末の秋田コーチングを終え、帰路へ。

空港のなまはげ〜

ちょっと怖い^^;

 

今回のコーチングでは、珍しく私も結構乗りました。

スキッパーも、

ここから「ロールジャーイブっ。はい、スピンを見ながら綺麗に回す!はい上手!」

 

クルーもやります、

「タックの角度がですな〜、、、」と乗りながらコーチ。

420の高校生達で、昨日初めて会ったばかりなのに、初日から私に「何しとんねん!」と怒られまくり…(冗談です)

あれ?私こんなに厳しかったっけ^^;?(冗談です)

 

今週末は全国的に暑かったみたいですね。秋田も25℃ありましたし。

ブーツ持ってこなくて正解でした^^v

 

今日は21時の飛行機なので家に着くのは深夜です(T^T)

 


なまはげ〜

ギリギリ間に合った!^^;

 

 

これから秋田へ。

明日から秋田県セーリング連盟のコーチングです。

 

今回は天気予報を見て、ブーツは不要と判断^^

しかし、秋田にはいつもウエアの判断を誤り後悔すること多し^^;

さて今回は…

 

では行ってきます!

 

 


秋田へ

今日はANAで

雨模様な羽田ですが、秋田は晴れ!のはず(ーー;)

行ってきます!
 

秋田の温泉

先週のブログにあった詳細のこと。
実は先週の秋田出張の帰りに、こそっと温泉に寄って行きました。

秘湯・乳頭温泉の「鶴の湯」。予約を取るのも中々大変な所だと聞きましたが、なぜか取れてしまいラッキー^^;
連休最終日だったからでしょうか…?

秘湯というくらいなので山奥の奥。

こんな雪道を通ります。こりゃ大変だ^^;


たどり着いた先にぽつり。秘湯っぽい^^テンション上がります↑

雰囲気ありますよね〜^^


正面入口


夜はこんな感じです。

風情溢れる情景。部屋にはテレビも無く、食堂には囲炉裏。
いや〜最高でした。

がしかし、温泉の成分にやられたのか、皮膚に湿疹が…^^;
皮膚は丈夫な方でして^^;今までこんなことなかったのに…
全てが上手くいくわけでは無いんですよね。。。摂理というやつか(T_T)

ちなみに、よく取材があるそうで、私が行った時もワイルドな芸人さんが東京からやってきたぜ〜(笑)
とっても有名な温泉宿なんですね。
 

秋田着いたど〜

奥羽山脈を越えて秋田入り

途中はこんな感じ。雪中はシュールな画になりますね^^;

納め先の秋田県立本荘高校へ到着です。

着いた〜^^;
本当にホッとしました。

体育館で梱包を解いて

艤装作業に入ります。
巨大なヒーター2台に守られての作業^^;本当に助かりました。
屋外の作業なら私なんて秒殺だったでしょう…^^;

マストはドンピシャ中心に立っていました。良い精度です。


センターボードは若干中心からポートサイドに若干の傾きがあったので修正。中心線から5mm以内にsetします。今回は2mmかな?こちらも良い精度です。

ここからチューニング開始。
 

なまはげ〜

コーチングから戻りました。
場所はこちら。

遠くに見えるは鳥海山。なまはげの里、秋田の由利本荘です。

昨日の最低気温は8℃(T_T)
覚悟はしていましたが、この時期にして極寒。この週末は北海道よりも寒く、よりによって日本で一番寒い場所でした。。。

東京を出る時はシャツ1枚。
秋田じゃフリース、ダウンベスト含め5枚を着込み、ニットキャップで完全防寒。
分かってましたよ、はい。
秋田ではいつものことです。

ピッカピッカの新入部員も加わり、来月の東北大会に向けて練習練習。今年は3年生がいないので、1,2年生のみのチームとなります。

寒さに負けず頑張ろう^^/

時間も守ろう^^v
自分達が設定した時間に遅れたら、遅れた秒数×1回ペナルティーの腕立て伏せを連帯責任で全員。早速、107回もの腕立てをする羽目になった高校生達^^;

嬉々として腕立て伏せしていました。膝をついたらやり直しという地獄の腕立ての中、体を腕で支えられなくなった生徒は頭で体を支えていました(爆)
しかも女子^^;強い…

ヨットレースでは時間との戦いを求められる事件が多々、発生します。
「大事な大会の第6レース、風速8m/sの中スタート2分前にバングのシャックルが飛んだ!(-_-;)ウォッさあどうする!?」
予備シャックルを付けようにも、風と波に煽られてシャックルが全然届かない。
スタートラインから離れてはいけない。
予備シャックルが無かったら、予備ロープも無かったら、何で代用する?
第6レース時点でライバルとの点差は拮抗。絶対に点数を落としてはいけない状況。

さあ、皆さんならどうしますか?
普段からこういった状況に対応できる能力を身に付けなければいけません。
時間を守ることは当たり前。誰でもできます。(できない場合はその時点でアウト^^;)
限られた時間の中で正確に迅速に優先順位をつけて処理する能力が求められます。
「何を拾って、何を捨てるか?」

ヨットって色んな意味で人を育ててくれますね〜^^
 

なまはげ〜

昨日まで秋田でコーチング。

日曜日は風が弱かったのですが、それなりに練習をみっちり行いました。高校生セーラーは将来の宝。ヨットが好きになって、是非ず〜っと続けて欲しいものです^^

高校1年生の伸びシロはスゴイですね。一日で習得する度合いが半端ではありません。昨日までスピンも上げたことが無いようなチームが普通にジャイブ練習をしています(まだ風向を感じ取れないので微風ではグルグル回ってますが^^;)

私もすっごく久しぶりに1年生を主体にコーチングしたので、基本に帰る思いでした^^;やっぱりヨットは楽しくなきゃね。それでもって真剣に取り組んで勝つ喜びを知ると最高です。一生懸命に物事に取り組むことは、全てが自分の糧となると思います。
ガンバレ〜^^/~

さて、今日は車検で遠くへ出かけます。車がちょっと特殊なので、その辺で車検を受けれないのが難点。中央道でひとっ走り、出すだけで一日掛かり(-_-;)しばしのお別れです(T_T)


秋田コーチング

今日は秋田でコーチング。

奥に見える山が鳥海山。超綺麗です。
まだ雪が解けきってなく雪解け水が川から流れてきます^^;


日暮れまで練習です。SS級^^v
クルーは今日がSS級初めての高校1年生😅
ピッカピッカです^^;


秋田へgo

今から秋田へ移動です。



今日は珍しく青い翼^^;
それでは行ってきます。


さよなら 秋田〜

昨日の午後は悪天候により、秋田県コーチング4日間で初めての座学。悪天候ながらなんだかんだ毎日海上練習していたんですね^^;

座学では今年初めてヨットを知った高一の初級者からレーサー上級者までまんべんなく勉強会。私自身も基本に帰るひと時だったりもします。

結果、終わったのはハーバーが閉まる時間(-_-;)ここから5時間の移動で新潟泊まり。もう徹夜運転は出来ません(-_-;)

秋田〜新潟は山形を通過するのですが、高速道がまだ整備されておらず一般道を長いこと走りましたね^^;ヘトヘト

新潟でも打ち合わせをしてから、今日は神奈川へ帰ります。


本荘マリーナから見た鳥海山(奥にうっすら見える山です)。
すっごい綺麗でしたね・・・


秋田って・・・

今日で3日連続、爆風&寒気でストーブの前^^;

秋田は晴れません。
毎日曇りか雨で、昨日もMAX15m/s(>_<)ハーバー内で練習です。


今日は午前中は丘練習、午後からまたハーバー内で出艇予定です。



肩が…^^;

更新が滞りまして申し訳ありませんm(_ _)m

秋田は寒かったです(笑)

こけてもコケテも起き上がって練習練習。真冬と同じ格好で練習しました。私も真冬と同じかそれ以上の厚着で。気温の変化が大きいときは、あえて大袈裟にしないと体調を崩しかねませんからね。

で、秋田から風邪もひかずに無事帰ってきたのですが、昨日は肩の調子が悪いので専門科のあるお茶の水の順天堂医院へ行ってました。所見は「亜脱臼」^^;心当たりはあるのですが…右肩が亜脱臼していた模様で痛みます。MRIにもちゃんと映ってました^^;

今日は溜まった事務仕事を片付け続け、もう夜。明日は朝から千葉で470の修理です。



なまはげ〜

これは私が昨日着ていたウェア達。
いったい何枚だ(ーー;)?この上にカッパを着ていましたからね…(ーー;)
持っていったウェア2日分が全員出動。いわゆるオールハンズか…?


顧問の先生たちの昨日の格好です(笑)
寒さ加減が伝わってきませんか?本当に朝はみぞれがパラついたんですから!

秋田の今日は晴れて少し暖かくなるそうでうが、今はストーブの前ですf^_^;)

しばれる(ーー;)

今日の秋田は気温一桁。みぞれです。みぞれヽ(;▽;)ノ?

そうみぞれです。寒いのなんのf^_^;)
今日は8枚着込んで海に出ます。冬だ、冬!寒気が流れ込んで、強い西高東低の冬型に。現在の風速10m/sオーバーf^_^;)

あれ?写真が横になる…(ーー;)
早速、zhikのアロッシェルが効果を発揮です!写真のブルーのジャケットがアロシェル。かなり寒さを防いでくれます。で、軽量で遠征には助かります。昨日まで東京はロンTにベストでOKでしたからね…
ニットキャップも持って行って置いて良かった(*^^*)秋田についてはちゃんと学習が活かされてます。「同じ日本と思わないこと(ーー;)」

| 1/1PAGES |