calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

楽天トラベル

楽天

この週末は

今週末は金沢大のコーチングでした。

代が変わって今年で第69代主将かな?私が関わり始めて16人目の主将です。そりゃ私も歳を取りますワナ^^;

 

さすが北陸、既に寒い^^;

ストーブが大活躍しています。

 

この時期から北陸は大気の状態が不安定のような荒れた天気が始まります。

夜は雷ゴロゴロ⚡

いわゆる「鰤起こし」ですかね。

 

昼間でも海上は急に悪天候化するので気が張ります。

初心者の一年生達が海上練習しているので、特に注意が必要で。

そんなことも知らずにはしゃぐ1回生を見ていると「オヤノココロコシラズ」的な^^;笑

 

そんな1年生達にzhikスーパーウォーム十数着、当社から購入してもらいましたm(_ _)m

冬にブルブル震えていたら上達しませんからね。

平気な顔して真冬の海へgo!(`_´)ノ

コーチングにも熱が入ります笑

 

そして…

毎度行くたびに色々とややこしい問題が発生するのですが…

今回起きた問題は、レスキュー艇上架用の巻上装置が故障して、総重量1t近い船を人力で引き上げてみました笑

 

実は私は以前、YAMAHAで技術職を10年近くしていた頃がありまして、、、

ボート・ヨットの開発部隊にいたのですが、船のテストのためにレールの上の台車(船台)に船を乗せて、フォークで上下架していました。

人の手で大きなものを動かすのは大きな危険が伴います。

怪我なく事故なくトラブルを解決するには過去の経験と知恵(※KYT)が必要です。(結果何も起きないので、それを知る由も無いのがコワイ)

※「空気読めない」ではないですよ^^;


琵琶湖は激しいカミナリで

昨日、今日と琵琶湖ですが、毎日カミナリが酷くて昼までしか練習ができません(~_~;)

 

お昼になると西の空が暗くなってきて稲光りが( ̄O ̄;)

 

慌ててハーバーバックするとそのままゴロゴロガッシャーン!とカミナリ様が…

 

今週末が近畿北陸水域インカレ予選ですが、こんな天気続きでは不安^^;

 

さて、私は明日から大阪です。

 


琵琶湖へ

大阪から金沢へ戻り、週末には琵琶湖へ移動しました。

近畿北陸インカレの開催地です。

富山大、金沢大、金沢工業大なども遠方から琵琶湖へ遠征することになります。

遠い^^;

合宿所が無いチームに長期遠征は金銭的に大きな負担です。

 

この大きな金銭的負担もヨットの普及を阻害する大きな一因でしょうね。

学生だけでの活動では厳しすぎる環境です(~_~;)

 

 

今週末は全日本インカレ個人戦が蒲郡で開催されます。

既に選手の多くは蒲郡へ移動しているのかな?

主力選手のいない状況での地方練習週間ですね^^;

 

私は今日で一旦、神奈川へ帰ります。

約2週間も家を空けてしまい、恐縮モードで帰宅です(~_~;)

 

8月は江ノ島で国際大会が連戦で、運営の皆さんも「8月はほとんど江ノ島!」との投稿を多く見ます笑

私も数えてみたら8月は6回、ちゃんとお家で寝ました笑

 

 

2020東京五輪、470級男子の代表が岡田/外薗組に内定しましたね^^おめでとうございます

私みたいに五輪に何回もチャレンジしても叶わない人もいれば、一回目のチャレンジでモノにしてしまう才能…

五輪選手というのは特別な存在で「持ってる」人なのでしょうね。。。

もちろん、これまでの努力の結果であることは言うまでもありません。

是非、活躍してセーリングシーンを盛り上げて欲しいと思います。

 


北陸紀行

サーバーの障害は復旧しました。

お騒がせしましたm(_ _)m

 

先週末は石川県七尾市で金沢大のコーチングでした。

二日間とも風に恵まれましたね。

この時期にしては技術的なコーチングが多めで、これまでの練習の成果が伺えます。

4回生プレーヤーが2名しかいないので、主に2,3回生で組まれた若いチーム。

 

そして今年は一年生が18人入部し、活気がありました。

現役の人数が少なくなっていたのでOBも総出で勧誘活動を頑張ったそうです。

 

今後の成長が楽しみになる二日間でした。

 

そして私の結石ですが…

お腹に残ったまま、痛み止めで経過観察なのですが全然痛い(T_T)

6時間おきに薬飲んで耐えるの繰り返しでヤク漬けです…

早く出てっておくれ…


始動

いよいよどこもシーズンインですね。

超寒いですが…^^;

 

長いオフ明けの準備です。

超乾燥の仕上げ

練習艇の大規模修理(バルクヘッド制作)

 

レース艇の仕上げ修理

 

やることは山ほどありますが、日々の整備と準備が安全に繋がり→効率の良い練習→上達につながります。


先週末は

更新が滞りましてm(_ _)m

 

先週末は金沢大のコーチングで七尾湾へ^^;

普通に4℃とかで普通に寒い^^;

 

しかし、メンバーのモチベーションは高くて元気一杯。

特に一年生がこの時期に豆苗のように伸びるので、教えていて楽しいですね^^

 

その前の大阪府立大でもそうでしたが、代交代してまだ練習の流れが確立しておらず、非効率だったり安全が確保されていなかったり。できるだけ自分達の力で最大限、進歩・成長できるよう、きっかけ作りを徹底します。

 

今年は艇庫締めを一週間早め、日曜日に今期を終了しました。

長期保管に備えて整備に勤しみ、、、

 

海の神様へ今年一年間の感謝を^^;

七尾湾に向かって感謝を叫んで、生贄ダイブして、安全を祈願して。

数十年続く儀式らしいです。

そのご利益か、私が見始めた15年前から海での大きな事故はありませんm(_ _)m

 

おまけ)

晩は卒業する4年生達と恒例のカニ鍋!

いっい湯だな〜♪ の図(笑)©photo yuzu

立派なカニ達。さすが北陸。

 

また素敵な贈り物を色々と頂いてしまいました(T_T)嬉泣

毎年、素敵な出会いと別れを繰り返しヨット部を巣立っていきます。

四年間で本当に立派に成長しました(笑)

心から感謝です。

 


そして今日も…

昨日も合同レース練習。

50艇くらい集まっているのではないでしょうか。日本最大級のフリート練習です^^;笑

 

相変わらず良く吹きます。

今日も10m/sのバン吹き^^;

 

夕方から開会式

日本の学生ヨット部頂上決戦がはじまります。

 

金沢大・北海道大・東北大の選手ですが、平日の昨日今日と学校の授業に行かねばならず、一旦学校に帰ってレース前日深夜の今晩や当日の早朝に入る子もいます。蒲郡から札幌や金沢へ授業のために日帰りですよ?(ーー;)

今の大学って部活の優遇は一ミリも無いようです。

「部活するなら何でうち来たの?」という教授もいるらしい。。。

学生さんの苦労は絶えませんね。。。

 

蒲郡開催のインカレなので予備艤装備を沢山持ってきています。

マストはもちろんですが、デジタルコンパスやタイマー、ポールランチャーやスピンポールなどなど。

ご用命の際はお知らせ下さい!

info@best-wind.jp

 


毎日吹きます蒲郡!

強弱は激しいですが本日もmax17ktくらいまでかな?

毎日毎日ちゃんと吹きます。

 

今日は海上に出たほとんどのチームが参加して合同でレース練習

レース海面一杯を使って本番並みの規模でした^^;

 

普段、地方でなかなかビッグフリートでのレース経験が少ないチームにとって非常に大事な機会です。また練習時間の短い国公立大はインカレ会場に来てもフルで練習した方が技術が上がります~_~;

体力温存とか言ってられない^^;

 

ほとんどのチームが出そろいました。


爆風蒲郡!

さすが蒲郡。安定の強風です。

というか爆風^^;

MAX25ktくらいいったかな?

 

「道具を壊さないように」が現在の優先順位です。。。

あまり無理せず、早々に上がりました。

本当は練習をしなければ、全然乗りこなせていないですが、、、

 


6℃

金沢の今晩の気温は6℃(>◇<;)マジか

 

関東から金沢への移動中、昼は22℃で半袖。

身体がついてきません^ ^;

 

到着して、トレーラー連結してレスキュー艇載せて、ランプテストしたら何故か点灯しない(・・?)

深夜に極寒の中でコネクターをバラすという事態に。

とりあえず何とか直して💡OK

 

明朝は6時半に出発して、今度は蒲郡へ移動です。

 


インカレ近畿北陸水域予選 最終日

昨日は近北インカレ最終日。

風が無く、一度スタートして上マーク近くまで行くもノーレースに。

そのまま14時のリミットを迎えてノーレースとなりました。

 

昨日までの結果が最終成績になります。

同志社大は安定のトップ通過、京都大が両クラス2位通過。

3位に470級は金沢大、スナイプ級は立命館。

そして、昨年の全日本インカレでスナイプ級が同志社と京都大の好成績のおかげで3→4枠に増えたので、4位通過で金沢大が滑り込みました。

 

近畿北陸水域は同志社・京都大・金沢大が総合順位の付く両クラス出場になります。

おめでとうございます。

 

レース運営は琵琶湖という難しい条件の中、スムーズで公平なレースだったと思います。

風のシフトによるシーケンス途中のAP判断や、途中で無くなってN旗の判断は素早く、良いレースでした。

お疲れ様でした。

(一点、コース設定で下のゲートマーク(特にアウターループ)の偏りが大きく、片方のマークに艇団が集中することが多かったので、ここは改善が必要かと。。。)

 

 

そして、コーチングした金沢大は3年ぶりに両クラスとも全日本インカレ出場を決めました。

ここ2年間は仕事の関係で全然見ることが出来なかったのですが、今年から復帰できたのでとりあえず通過して良かったです。

 

が、関西水域でコーチングしていた大阪府立大ですが、同じ日程で行われたインカレ予選では残念ながら3枠に入ることができず…

今年は行く回数も例年より増やせたのですが、力及ばず…

私としてもとても残念ですし、申し訳ない気持ちです(T ^ T)

 

これで東北大スナイプ級、金沢大両クラスと残すは北海道大学です。

北海道水域予選は先日の大地震で延期になり、10月上旬です。

 

全日本インカレに行ってもこのままでは盛り上げ役で終わってしまうので、ここから強豪校と戦えるように成長しなくてはなりませんね。

 

夕暮れの琵琶湖を後に

コーチボートを牽引して帰ります。

 


そしたら5レースも(; ̄ェ ̄)

インカレ予選近北大会2日目。

今日は5レースをぶっ通しで消化。

疲れました^^;

ヘトヘトです。

 

明日は最終日。

3レースを予定しています。

 

結果は両クラス1位の同志社以外は団子状態です。

暫定結果

〈470級〉
1位 同志社 182点
2位 京都 234点
3位 金沢 235点
4位 立命館 239点
5位 京都産業 255点
6位 富山 292点
7位 滋賀 295点
8位 金沢工業 425点
9位 龍谷 509点

 

〈スナイプ級〉
1位 同志社 149点
2位 京都 189点
3位 立命館 228点
4位 金沢 240点
5位 富山 280点
6位 京都産業 295点
7位 龍谷 318点
8位 滋賀 471点
9位 佛教 515点
 


インカレ近畿北陸水域予選

今日から大会が始まりました。

 

本日は2レースを実施。

朝から風が無く風待ちのち出艇。

海上も非常に風が弱く、一旦スタートしましたがノーレースに。

14時頃になってやっと北風がそよっと入ってきて微風下での2レースになりました。

コースが短いのでスタートで順位が結構決まってしまいます。

上マークも下のゲートマークも結局は大混戦でプロテストも多発。

もう少しだけコースは長くした方が良いかもしれません。。。

 

初日の暫定ですが、両クラスとも同志社がダントツ。

フル戦力では無いにもかかわらず、安定のトップです。

 

2位以下は大混戦です。

まあ、まだ2レースしか行われていませんので僅差です。

 

しかし琵琶湖なので2レースで大会成立となります。

明日以降、風がなければこれで決定もあり得るのが琵琶湖。

 

さて明日以降、どうなることやら…


in琵琶湖4

今日も琵琶湖で金沢大のコーチング。

 

雨でベタというバッドコンディション。

今週末の予報も風はありません。

 

ここは明日からインカレ近畿北陸水域予選です。

が、夏休み期間中の学生は教育実習やら研究室やら何やらで、ちょくちょく琵琶湖から金沢!まで学校に戻らなくてはならず、明日からレースというのにレースメンバーのうち4年生の2名は明日朝に琵琶湖入りしてレースというハードコンディション。

琵琶湖から5時間かけて金沢に戻り、また5時間かけて琵琶湖に戻るという信じられない状況です。

水域がデカイんですよね(ーー;)

 

レース前のコンディションもへったくれもありません。実習で2週間ヨットに乗ってない選手が明日のレースに出なくてはならないという。。。

本当、国公立大は部活に対して容赦ありません。

1mmも優遇されません。

 

そんな境遇でも頑張る選手達なので応援するしかありません。。。

 


in琵琶湖3

今日も琵琶湖でコーチング。

 

最近は安定して北っ気の風が吹いています。

琵琶湖の北っ気は山が無いので平地からの風。

シフトは大きめでゆっくりです。

これがまた難しい^^;

 

コースはギャンブルではありません。

風は読んだり予測するものではありません。

 

どこの会場でレースを行っても、トップセーラーと言われる人が常に速いのは、レースでやることは基本同じだからですよね。

稀にまぐれで勝つ脆いチームではなく、常に安定して勝てる骨太の強いチームに成長することを考えなければいけません。

 

明日は主将会議。

いよいよインカレ予選が始まります。

 


in琵琶湖2

今日の琵琶湖は雨時々曇りの曇天^^;

肌寒くて、カッパとブーツでもいけました。

やっぱり夏でも冬支度ですね。持ってないケド(^^;)

今回は8月の猛暑からの遠征続きなので、こんな気温は想定外(ーー;)

 

風は琵琶湖にしては比較的吹いています。不安定ではありますが、想定内。

毎日コース練習でデータを蓄積していきます。

 


コーチングIn琵琶湖

昨日から琵琶湖で金沢大のコーチング。

あいかわらず安定の微軽風(^_^;)

私がいっちゃん好きなコンディション笑

安定の琵琶湖です。

 

他の大学さんと合同でコース練習。

今週末が近畿北陸水域のインカレ予選になります。


コーチングin琵琶湖

朝から船を降ろして艤装、準備などなど。

 

BCR580を琵琶湖に浮かべました^^

多分、琵琶湖初です笑

 

午後は海上練習。

風は南西、三井寺の風で微軽風。

さすが安定の琵琶湖です。

風は不安定ですが、微風で安定していますね^^

 

明日は午後から愛媛へ移動します。

愛媛県連のコーチングです。

 

 


金沢大コーチング

今日まで金沢大コーチング

昨日は自艇で一緒に練習。

来週から全日本スナイプなので、コソ練してます^^;だから言っちゃったらコソ練じゃない…

 

福岡には台風が迫っていますね。

このままじゃ直撃(ー ー;)

どうすりゃイインダ

 


大荒れな一日

今日から金沢大のコーチング。

 

初日は寒冷前線の通過で大荒れ。

予報通りの天候なので、出艇はせずにやるべきことをやります。

これは現代アート製作のような、セールリペア。

地方ヨット部あるあるですね笑

古いセールを一生懸命修理して練習で使用します。

 

どこのチームお金を集めるのが大変。部費を稼ぐために、この大事な時期に部バイトに励むチームもあります。全日本インカレ常勝校ですら。。。

学連チームのほとんどはそんな状況ではないですか?

 

「ヨット部はお金がかかる」から部員がいなくなってしまっては本末転倒のはずですが、学生ヨット連盟はどこに向かっているのでしょうか?

ヨット競技普及の反対側に向かうようなことをしてる気がしてなりません。

 

道具にお金がかからないように「学連仕様艇」を設定したのでは?

安価にして、ルールを厳しくして道具の差を無くすことで、資金力の差によって勝敗が決まるようなことの無いような、健全な学生スポーツを目指していたはずですが。

 

最近の学連470クラスはルールが変わったらしいですが、この学連仕様艇の本来の趣旨は守られているのでしょうか。

 


金沢大2018

先週末は金沢大ヨット部のコーチングでした。

デビューしたBCR580ribでコーチング。

10名乗りなので下級生6,7人乗せていても楽勝。

オプションのジョッキーシートにして、弱点だったコクピット内排水の対応装置も付けて、いや我ながら良い船に仕上がったと思います笑

 

レスキュー艇の宣伝はさておき^^;

1年生が新たに19名加わった金沢大のコーチング。かれこれ10数年目です。

ここ2年間は中々見ることが出来ませんでしたが、今年は復活を期して力を入れています。

 

今年は4年生に高校ヨット部からの経験者が数名いてチームを引っ張っています。経験者がいれば良いというわけではなく、その経験者がチームの中でどのような立ち位置で成長するかが大事。未経験者を引っ張り、チームのレベルを上げていかなければインカレで上位は望めません。

 

また1年生の中に一人、愛媛から経験者が入部してくれました。愛媛国体の時から勧誘していたのですが、昨年のオープンキャンパスで学校を気に入ってくれて、頑張って勉強して受験。推薦入学の制度は無いので普通にセンター試験を受けて入学という希少な経験者です^^;エライ

 

 

昨今、日本大学アメフト部の件で体育会が騒がれていますが、色々と考えさせられることも多いです。

私は学連ヨット部では勝利を目指すことは大前提だと思います。目標となる成績を獲得するために、辛い練習や合宿に耐え日々努力をするわけです。勝ちにこだわらない「仲良しクラブ」では何も学ぶことはありません。

 

しかし、勝つために手段を選ばないのも違います。勝っても尊敬もされないような選手をチームを育てても何の意味もありません。

大事なことは、その勝利を目指す活動のプロセスであって、与えられた環境の中で最大限の努力をすることが最重要なのだと思います。最大限の努力をして己れを鍛えることが、体育会の意義であり社会に出てからの糧になるのだと。

 

色々と書きましたが^^;私は体育会賛成です笑

その体育会を履き違えない事が大事だと思います。

 


この週末は

今からフライトです✈

さて、今週はどこでしょう。

 

どこでしったっけ??笑


GW前半戦終了

怒涛のGW前半戦が終了!

 

レスキュー艇を納める予定だった金沢大へ行き、事情説明と納期延長の手続きをして、

その足でコーチングもして、

日が暮れて^^;笑

金沢大のコーチングでゴールデンウィークに行ったのは始まって以来という、めずらしい出来事。

週末のメイレガッタ(琵琶湖)での活躍に期待( `ー´)ノ

 

レスキュー艇は本日JCI(日本小型船舶機構)の受検を無事に終え船検を取得。

またGW明けに金沢へトレーラーで運び、納めに行きます(;´∀`)

 

その足で大阪へ行き、マストx3本を納入。

ぐるっと本州を周るキャラバンが始まりますよ^^;

 

マストは宅配便で運べなくなりましたからね。チャーター便なら運べますが、マストが買えるくらい高い(-_-;)

私がコーチングなどの際に車で一緒に運んでしまいます。420、470、スナイプのマストをご用命の際は是非当社で!^^;

 


春の嵐

今日は明け方から爆風。

合宿中でなくてよかった^^;

 

しかし帰りの飛行機がまた「!」マークに。

「悪天候により状況が変わります」の意。また大荒れで小松便が欠航になる可能性がありました。

が、私の勘はOKと言っていたので躊躇なく空港へ。

10分遅れで飛んでくれました。

 

羽田に着いたら暑いのなんの^^;

22℃?

金沢ではホッカイロ貼っていたのに、、、

 


春闘!

今日も金沢大のコーチング。

寒いのなんの^^;

 

この時期は就活やら体調不良、はたまた冬季鬱などで人数が少なくなりますが、とりあえず事件事故無く第1クールを終了。

これからの練習内容についても向上心、競争心を持って取り組めるようにと幹部と一緒に知恵を絞り、チームに落とし込んでから帰ります^^;

 

春季合宿では、これから上手になっていくか、耐えきれず去って行くのか分かれ道を迎える部員も多いです。

ここを耐えて成長できれば、社会に出てからの荒波もきっと乗り越えていけるはず。

この先にある栄光に向けて、この頑張りどころで踏ん張って欲しいと思います^^;

 

私は明日、関東へ戻りますがその前にもう一仕事。

昨年末に衝突して修理できなかった470練習艇の補修作業。

積層完了。

あとは綺麗に削るだけ♪

 

初めてでは、一体どうやって修理すれば良いのか見当もつきませんが、目の前で修理をしてみせると簡単に出来そうですよね。次も同じ修理があれば、今度は自分たちで修理できるはず。

予算の苦しい学生さん達は、できるだけDIYスキルを上げましょう^^

 

おまけ

幹部mtgでの男気ジャンケンに負けておやつを買わされるの図^^;クッソ〜 どうしても勝ってしまう。。。at22:30


やっぱりね

そうだよね

気温一桁で超寒いです。

それなりに覚悟して、超防寒していますので大丈夫です。

デュバリーのブーツも新調しました^^;

はい、自慢です^^;スミマセン

嬉しくてつい、、、笑

 

 

合宿初日は必ず何かが起きますが、昨日はスナイプのサイドステーのターミナルが海上で折れました^^;

マーク回航練習時の出来事。

サイドステーが切れた瞬間すぐにセールをぶっ放してラフ。

サイドステーが垂れ下がったのを見てすぐに状況を把握し、切れた側を風下側にして、フォアとアフターでマスト固定。

セールを全て下ろして曳航。

 

幸い大事には至りませんでしたが、、、

チェックは大事です。

 

今日も引き続き金沢です。

 


北陸紀行

久しぶりに北陸へ一人旅へ^^;

ではありません^^;

昨日、スーパーローカル七尾線で金沢大のコーチングへ。

 

極寒の中、いよいよ春季合宿が始まります。


ケッコウ

欠航♩結構♩コケコッコウ♩

夕刻小松発羽田行き、欠航しました(^_^;)

 

打ち合わせの後、金沢駅へ向かうも道中は真っ白け笑

まじか〜^^;

金沢駅で、これから小松空港へ行くかどうか悩みます。

 

「JAL情報によると頑張って飛んではいるものの、私の乗る便は出雲から羽田経由で来る飛行機らしい。ふむふむ。」

 

「二個前の便で30分遅れ、一個前の便は1時間遅れで出発。う〜む(ーー;)」

 

「このままだと来ても着陸出来ないか、着陸出来ても出発が大幅に遅れそうだしな。。。」

 

「よし!キャンセルしよう!」

関係無いけど、金沢駅のシンボル、鼓門(つづみもん)で自撮り記念撮影^^;

 

駅で北陸新幹線の席を確保してからJALをキャンセル。

荒天によりキャンセル可能な状況になっていたので、マイルで払い戻し。

しかし、いつもJALさんのnice対応には助かります^^👍

 

予定していた飛行機と同じ時間に東京へ到着。

移動中に欠航になったことを知りました。

いい勘してる👍✨

 

昨日は茨城の別宅へ帰宅。

早朝移動で、今朝からの葉山の練習に無事、間に合いました^^

富士山も真っ白。

遠くに見える箱根の山々も雪化粧。

今日は寒波で極寒でした〜(ーー;)

 


北陸は吹雪!

なんとか打ち合わせ場所までたどり着けました^^;

ここは金沢大学の校舎です。

久しぶりに来ました。校舎に入るのは4年ぶりくらいかな?

 

山の上なので、下と天気が全然違いますね^^;

まるでスキー場です笑

 

そしてとにかく広い!

噂によると、見渡せる山々全て金沢大の敷地らしい^^;

 

さて、これからお仕事です^^v

今回は商談。上手くいきますように(≧∇≦)

 


沖縄→北陸紀行

座間味のJSAF合宿途中に、人生の私用があって先に帰りまして、今日から仕事で金沢です。

※スカイマークではありません^^;

 

金沢は寒い。

 

寒い!!

 

外気温5℃(T ^ T)

 

明後日、神奈川へ帰ります。


| 1/4PAGES | >>