calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

楽天ショップ

楽天トラベル

Amazon

モナコから日本へ

今朝、モナコを出てマルセイユへ移動。

 

マルセイユから

パリまで飛んで、

 

後は日本へ一直線!^^;

このブログはシャルルドゴール空港で書いています。

日本に着いたら焼肉か寿司かラーメン食べよう(^-^)

 


明日、帰ります。

昨日はメダルレースは風がなくてノーレース。前日の結果がそのままリザルトとなりました。
Men

1位 SWE350 
2位 FRA76 
3位 AUS11 Mat,Will 組

8位 JPN4601高山/今村組(YAMAHA)


17位 JPN4600神木・疋田 (YAMAHA)

 

Women
1位 NED1 
2位 ITA6 
3位 POR11 

37位 JPN4585宇田川/関組 (YAMAHA)

 

昨日中に全てを片付けて、今日はオフ。

宿近くのカフェでレポートをまとめています。

 

明日の朝、モナコを発ち帰国の途につきます。


ヨーロピアン5日目

昨日はレースが終わってから片付けして、宿に戻ったのが23時(^_^;)

 

今日はメダルレース。ヤマハチームは男子の高山/今村組が8位でメダルレース進出です。

現在、風待ちのち無風の中とりあえず出艇して行きました。


ヨーロピアン4日目

今日はかなりのビックウェーブ!

なかなか体験することの少ない大波でのレースでした。

今日は朝から30ktオーバーで陸上待機。1時間遅らせて出艇。その頃にはmax25kt程度だったと思いますが、何せ波が悪い、デカイ(^_^;)

コーチボートVSRを走らせるのにも一苦労。追い波は気を抜くとブローチングします。向かい波ではジャンプしちゃって全然走れないし(-_-;)

 

そんな中、2レースを実施しました。運営の気合が凄い(^_^;)

そしてヤマハチーム男子は2レース目に高山/今村組が下マークで、神様マットベルチャーを抜いて一時トップに立つ大健闘、6-4位と順位をまとめて9位に上がります。神木/疋田組は強風コンディションで20-20位で14位に。

宇田川/関組も沈をするも28−33位でフィニッシュ。

 

タフな一日でした(ーー;)

それにしても、モナコでは極端な風ですね。。。

微風か爆風で待機するとは。。。

 


ヨーロッパ選手権3日目

更新が滞り申し訳ありませんm(_ _)m

 

ヨーロピアン2日目、3日目とも長い風待ちの後、夕方から2レースを実施。

スタートは17時でそこから2レースです^^;

帰ってくるのは20時前。片付けて宿に帰るのは21時。

ご飯食べてシャワー浴びて寝るだけです^^;

毎日疲労困憊

 

海上で風待ち。

AP/Hでハーバーに戻ってからも風待ち。

3日目は朝からハーバー待機が6時間^^;

 

昨日から男子はゴールド・シルバーに分かれてレースが始まっています。

予選を4位(神木/疋田)、10位(高山/今村)で通過したヤマハ男子チームはゴールドフリートでも踏ん張り、現在それぞれ7位、12位。

女子は総合で38位と下位に沈んでいます。先般のイェール大会と同じくフリーが課題で、1上が良くてもフリーでゴボウ抜かれ(ーー;)、コースを一周すると下位グループへ吸い込まれてしまいます。とにかく今は日々勉強です。

 

さて今日はレース4日目。3レースを予定。

朝から良い風が吹いています。踏ん張りどころです。

 


ヨーロピアン

昨日から始まりました、ヨーロッパ選手権。

 

初日は長い風待ちの後、夕方から4〜6m/s程度の軽中風のコンディションで男子3レース、女子2レースを実施。

ヤマハチームは男子が3レース全てオールシングルという好発進です。

女子は42艇一斉スタートの中、2レースとも後方集団という洗礼を受けています。艇速が変わらない中での大混戦でどうしても集団に埋もれてしまう。。。

 

男子はアップウインドレグでクルーはほぼリングを掛けていないそうです。漕ぎっぱなし。ずーっとロッキング(^_^;)

デイハードです。

 

2日目の今日、現在風待ちなう。


モナコグランプリ2

今日はコーチMTGの後、マリーナから歩いて帰りました。

 

F1コースを歩き、

 

丘を越えると綺麗な街並みが続いています。

 

正味小一時間掛かりましたf^_^;)


モナコグランプリ

更新が滞りまして申し訳ございませんm(_ _)m

 

フランス・イエールから移動を開始して

 

470級ヨーロッパ選手権が開催されるモナコへ無事に到着しました。

ヨット置き場はモナコ最大の港。

数十億円の巨大なモーターヨットがずらりと並んでいます^^;

写真でしか見たこと無い。。。

聞いた話ですが、モナコ公国は「お金持ちのための国」らしく、富豪が暮らしやすくすることに特化した国らしいです。

そして安全。車乗荒らしは皆無。フェラーリーやロールスロイスだらけなのは治安が良いおかげらしい。。。

長さ3km幅1km程度の国土で、車で出入りできる道は数も多くなく、必ず警察官が立っています。噂では約3分で国を封鎖できるらしい。。。

盗人も逃げ出すことはできません^^;笑

 

そして、パーキングからマリーナまで、なんとあのF1モナコグランプリのコースを歩いていきます。

ゲームの世界でしか見たこと無いこの景色^^;

ちなみに、行きも帰りもF1のコースを走って移動します。

 

すでに練習は開始しています。

ここは今の所、毎日軽風ですね。

 


WCイェール レース6日目メダルレース

昨日のメダルレースには470級男子から高山/今村組(YAMAHA)と磯崎/高柳組(SPN)が出場しました。

 

結果はそれぞれ5位、2位フィニッシュで、総合でも5位と7位という結果。イエール大会でシングルに2艇というのは快挙だと思います。

メダルレースでもこの2チームは非常に落ち着いた戦い方を見せていて、順位がフロックではないことを物語っていました。

 

この後、表彰式して

 

宿近くのカフェで晩餐

 

大好物のムール貝

 

おしゃれな欧州田舎の街並みです

 

さて、今日は移動日。

これからヨーロッパ選手権が行われるモナコ公国まで移動します。

F1モナコGPセナ世代の私としては、血が騒がぬよう注意せねば^^;

 


WCイェール レース5日目

レース5日目は東風(沖風)の15〜18kt。良い風が吹きました。

 

この風では上位は安定しています。

 

470級では男子で5位高山/今村組(YAHAMA)と9位磯崎/高柳組(SPN)が明日のメダルレースに進出します。

 

宇田川/関組(YAMAHA)は17位で大会を終えました。初の海外レースで前半は完全に呑まれてしまいましたが、後半は開き直って日々勉強。抜かれる艇数も減って行き、日々の成長が見られました。今大会出場チームの中で一番の伸びしろがあることは間違いありません。

photo by 470 Olympic Sailing

 

明日は470級のメダルレースが行われます。

バルクヘッドマガジン編集長は風邪でダウン(ー ー;)

果たして写真は撮れるのでしょうか⁉

 


| 1/12PAGES | >>